「マギー×武尊」熱愛報道のフライデー 横山健との“不倫スルー”で執念燃やすも、今回も完全無視の闇

日刊サイゾー

2018/8/7 15:00


 8月3日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)が報じたタレントのマギーと格闘家の武尊(たける)との熱愛。2人は連日デートを繰り返し、武尊がマギーのマンションにお泊まりする様子も報じられている。

「2人の交際は比較的オープンで、友人の間では、そこそこ有名な話だったようですね」(芸能ライター)

マギーといえば、2017年1月に、やはり「フライデー」にHi-STANDARDの横山健との不倫を報じられた。しかし、スポーツ紙やテレビのワイドショーなどではまったく触れられることなかった。事情を知る芸能関係者はこう話す。

「マギーが所属するレプロエンタテインメントから、“マギーの不倫は扱わないでください”という要請が各所に届いたそうです。まあ、横山もロック界では知らない人はいない大スターですが、ワイドショーの視聴者層を考えると、そこまで有名なわけではないということも影響したのかもしれませんね。いずれにしろ、ちょっと不自然な形でマギーの不倫ネタは扱われませんでした」

マギーの不倫がスルーされたことで、逆にフライデー編集部は、マギーのことを完全に“ターゲット”にしたのだという。

「フライデーの記者たちも、次にマギーに関する何かしらのネタが出てきたときは、絶対に撮ってやると息巻いていたようですね。不倫ネタをなかったものにされたことを相当根に持っていたとか。そんな中で、武尊との熱愛の情報をキャッチ。当然のごとく張り込みに行ったら、見事2ショットが撮れたというわけです。これは完全にフライデー編集部の執念が実ったということでしょう」(同)

ところが、今回の熱愛ネタも、ワイドショーなどはスルーする方針だという。

「前回は不倫報道だったということで、レプロが躍起になって工作を働いていたのも理解できますが、今回は普通の熱愛ですからね。別にワイドショーなんかでイジられても、問題はないはず。しかも、本人たちも堂々とデートをしているのだから、やましいとも思っていないのでしょう。それなのにワイドショーやスポーツ紙はスルーという判断だそうで、ちょっと不可解ですね。マギーほどのクラスのタレントであれば、これくらいの熱愛ならガンガン報じてもいいと思うのですが」(同)

フライデーの執念もむなしく、またもや何もなかったことになりそうなマギー案件。そこには一体どんな闇があるのだろうか……。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス