電話番号を聞かれた、Twitter突然フォロー…クロちゃんからの被害報告が相次ぐ

AbemaTIMES

2018/8/7 15:00


 恵比寿マスカッツ1.5の冠番組『 恵比寿マスカッツ1.5 真夜中のワイドショー 』(AbemaTV)が放送された。オアシズがMC、黒沢かずこがADを担当し“セクシー事件簿”をマスカッツなりに大体で討論する大人なワイドショー番組だ。


 今回は「マスカッツに手を出すな! クロちゃん撲滅キャンペーン!」と題し、何かとマスカッツのメンバーに手を出してくる安田大サーカス・クロちゃんに、彼のお気に入りのメンバーである神崎紗衣がデートドッキリを仕掛ける。居酒屋デートでいい雰囲気になったところでクロちゃんをホテルへ誘い、そこで熱々のローションをぶっかけて撃退するという“クロちゃん撲滅企画”だ。

番組冒頭、企画の主旨を説明していると、特に粘着されている神崎の他にもクロちゃんの被害に遭ったというメンバーから証言が得られた。石岡真衣は、番組で共演した後に自身のTwitterを突然フォローされたそうで、「グラビアの写真とかも載せてるんで、見られてると思うと怖い」と訴える。


 クロちゃん嫌いでお馴染みの“三田夫人”こと三田羽衣は、クロちゃんと何の関わりもないのに一方的にTwitterで「三田夫人 元気かしんねー!」と書かれていたと怯えた様子で報告。これには大久保佳代子も「怖いね! どういう目的なんだろう、それ」とガチで引いていた。

さらに最年長のみひろも電話番号を聞かれたと暴露すると、「幅広いね、クロちゃん」と驚く大久保。今回の出演者の中だけで3人ものメンバーが被害に遭っているようだが、果たして神崎のドッキリでクロちゃんを牽制することはできるのだろうか。


▶︎『恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー』はAbemaビデオにて配信中

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス