乃木坂46演じるマウスバンドがアニメ化 キャラクターデザインは『エヴァ』貞本義行が担当

Billboard JAPAN

2018/8/7 12:45



乃木坂46が出演するCM「マウスバンド アニメCM feat.貞本義行&ライデンフィルム」が、8月8日22時にテレビ初放送となる。

今回のアニメCMでは、「新世紀エヴァンゲリオン」などを手がけた漫画家の貞本義行がキャラクターデザインを担当。マウスバンドの5人、生田絵梨花、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、堀未央奈が、TV CM 本編と同様に、“60 年代”をコンセプトにした、ポップな雰囲気の衣装をまとったアニメキャラになって登場する。

貞本義行のキャラクターデザインをベースに、クリエイターパソコン“DAIV”を利用して、マウスバンドのメンバー5人の表情や動きをアニメならではタッチで再現。貞本は、「リアルさと漫画っぽさのバランスを意識しながらデザインしたつもりですが、いかがでしょうか?」とコメントしている。

アニメCM「マウスバンド アニメ CM feat.貞本義行安堵ライデンフィルム」は、地上波での放映後の8月8日23時にマウスコンピューター特設サイト内で公開予定となっている。

◎貞本義行 コメント全文
『初めて「制服のマネキン」のPVを観てから、乃木坂46 のファンになりました。この度マウスの CMのお話を伺い、アニメ版のキャラクターデザインを手がけさせていただくことになり、嬉しい限りです。リアルさと漫画っぽさのバランスを意識しながら、各メンバーの特徴を活かしつつデザインしたつもりですが、いかがでしょうか?』

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ