石原さとみ 大人の女性へアップデート、“リアル映え”に思わず歓声

dwango.jp news

2018/8/7 12:00


「プリマヴィスタ」誕生10周年を記念し、2018年8月11日(土)より、ブランドのミューズである女優の石原さとみを起用した新CM「瞬間、リアル映えファンデ。」が全国放映となる。それに先駆けて、2018年8月7日(火)より、ブランドサイトにて先行公開。また、特設サイト限定で、30秒バージョンのスペシャルムービーも併せて公開された。

フォトスタジオでカメラの前に立ち、セルフポートレートの撮影にチャレンジする石原さとみ。シャッターを切る瞬間が捉えるのは、今までの彼女とは少し異なる、魅力的な大人へとアップデートした姿。「プリマヴィスタ」のパウダーファンデーションでつくられる“リアル映え”した透明感あふれる肌が、彼女の等身大の自信を支える、というストーリー。

撮影では、大人の女性へとアップデートした石原さとみの新たな魅力を引きだすために、洗練された3着の衣装が用意された。クール、ガーリー、モダン、それぞれテイストの異なるハイファッションを着こなす姿に、スタッフ全員が魅了されていたようだ。「セルフポートレートの撮影にチャレンジする」という企画の通り、ほぼ、自由演技で、ありのままの自分をカメラの前で表現しきった石原さとみ。無邪気なしぐさから大人の表情まで、彼女のリアルな魅力が詰まったシーンの数々に、現場からは、1カット撮るたびに思わず歓声と拍手が。シャッターと共に、テンポよく変わっていく石原さとみの佇まいにも、注目だ。

<石原さとみ コメント>
●撮影で心掛けたこと、撮影してみての感想
大変でした。セルフポートレートのような動きのある撮影ははじめてだったので、なかなかバリエーションを考えるのが難しかったです。でも、音楽やスタッフ皆さんの明るさに助けられ、気持ちいい気分で撮影させていただきました。

●当日のメイクについて
撮影では、いつもよりナチュラルメイクだったので肩の力が抜け、様々な表情や動きに対応できた気がします。顔に髪がかかっても、手で顔を触っても、大きく笑っても、軽いつけ心地なので、自由にできました。

●「瞬間、リアル映えファンデ。」というコピーについて
リアル映え!キャッチーで新しいなと思いました。写真で撮影して加工した自分じゃなく、直接対面した時の自分に自信がもてるファンデーション、というのは、誰もが求めているものだと思います。

●同世代の20代~30代女性について
この年齢になると日々肌の調子が変わります。そんな時にちゃんと対応してくれる頼りがいのあるファンデーションがあると自信にもなるし、心の余裕にも繋がります。変化がある年だからこその強い味方です。

●完成したCMを見て
音楽に合わせて色々な表情が見れるCMに仕上がっていたので、撮影を頑張って良かったなと思いました。見てくださった皆様に、プリマヴィスタのファンデーションの良さが伝わったらいいなと思います。

あなたにおすすめ