【100均検証】100円グッズだけでヅラを作ってみたらこうなった



ひらめいてしまった。家の近くのキャンドゥにて、ふとその商品を見た時、思わず「いいこと考えた!」と叫びそうになった。だいたい「いいこと考えた!」と出てきたアイデアはいいことだった試しがないのだが、今回のひらめきは自信アリだ。

何を見たのかというと、『シュシュウィッグ』。輪ゴムから毛が生えたような商品で、それを見た時、「ヅラができる!」と思ってしまったのだ。ということで、さっそくヅラを作ってみた!

用意したのは『シュシュウィッグ』を4つと……

『ウォーリーネット』なる網状の帽子みたいなやつだ。総製作費は500円! ちなみにこの『ウォーリーネット』、そのままズッポシかぶると……

スパイダーマンみたいな気分になれるぞ。

それはどうでもいいとして、羽鳥式ヅラの作り方は簡単だ。まずは『シュシュウィッグ』の輪ゴムを切り、単なる「髪の毛の束」みたいにして……

それを『ウォーリーネット』にヘアピンで固定。

まだ途中だが、どれどれ……と装着すると……

これじゃぁ意味ないじゃん!

しかし微調整すればなんとかなりそうなので、気をつけながら作業続行。そしてついに……

\(^O^)/ 完成~! \(^O^)/

あとはこれをかぶるだけ……

と思ったら……

寝起きのサザエさんみたいになった。

こんなはずでは……と整えていくと……

かつての天パ佐藤みたいになりつつ……

最終的には「おかん」になった。

近ごろはダイソーでも500円でフルウィッグが売っているので、面倒な人なら素直にダイソーで買ったほうが良いかもしれない。しかし、リアルなパーマ感が欲しいならば、この「羽鳥式ヅラ制作法」で作ってみるのも一興だぞ。レッツトライ!

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス