マッサージをお願いしたいけどパートナーには頼みづらい…男の本音は?

ママテナ

2018/8/7 12:00


仕事終わりや激しい運動をしたあとなど、カラダが疲れているときのマッサージは気持ちのよいもの。しかし、その都度整体院などに足を運んでいてはお財布が悲鳴をあげてしまう…。そこで脳裏をよぎるのがパートナーの存在。
マッサージをお願いしたいけどパートナーには頼みづらい…男の本音は?

男性はパートナーにマッサージをお願いしづらい?


「ちょっとカラダを揉んでもらいたい」そんなときに、気軽にパートナーに対して、「マッサージしてくれない?」といえればいいかもしれませんが、実際はどうなのでしょうか?ボイスノートマガジンを運営する株式会社NEXERと、マッサージ整体院・なごみやなどを運営する株式会社ハーモニアが共同で実施した「パートナーに関するアンケート(調査期間:2018年6月22日~7月4日、対象:ボイスノートに登録する恋人・配偶者を持つ会員、男性310名、女性358名)」に、その答えがありそう。同調査では、パートナーに「肩をマッサージしてほしいと思うことがある」という男性116名に対して、実際にマッサージを頼むのかどうかを質問しており、結果は以下の通りに。Q.パートナーに、マッサージを頼むことがありますか?・よくある…21.6%・時々ある…12.1%・あまりない…37.1%・全くない…29.3%「あまりない」と「全くない」を合わせると66.4%。パートナーに肩のマッサージをしてもらいたくても頼めずにいる男性は多いようです。頼めない理由については明かされていませんが、「マッサージは恋人や妻に対してお願いするべきことではない」や「パートナーも疲れているだろうから頼みづらい」、「頼んだら文句をいわれるかも」などなど、様々なことが考えられますよね。しかし前述の通り、マッサージをしてほしいと願っている男性がいるのも事実。子育て中のママなら、「夫の肩なんて揉んでいる暇がない」というのが本音かもしれませんが、たまにはちょっと肩をマッサージしてあげることで喜ばれる可能性あり。夫婦でマッサージし合えばよいコミュニケーションにもなりそうです。みなさんは夫からマッサージを頼まれたら、どうしますか?(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ