彼に「頭の悪い女」認定されてしまうNG行動とは?

愛カツ

2018/8/6 11:45


気になる彼には、スマートで楽しい人だと思われたいもの。

しかし、何気ない行動で「頭の悪い女」認定されてしまうことも残念ながらあります。

どんなことが男性にとってNGなのか、詳しく聞いてみました。

おバカ認定

■ 前に話したことを覚えてない・何回も同じ話をする

「富山出身って話は出会った頃から何回も話してるのに『○○くん、どこ出身だっけ?』と毎回聞かれます。俺の話、聞いてないのかな」(26歳/医療関係)

以前、彼が話したことを覚えていないのはNGです。『この子は俺に興味がないんだな…』と相手に思わせてしまいます。

相手の経歴を覚えるのが下手な人は、相手に会う前に相手のプロフをチェックする、会話を相手の経歴方向に振らない、話が終わったら話したことをメモするなど、自分に合った工夫をしましょう。

「『私3人姉妹の真ん中っ子なんだけど、3人とも本当にそっくりなの!』と言って、毎回写真を見せてくる子がいて。前話したことを本当に覚えてないのか、ネタなのか、リアクションに困りました」(27歳/メーカー勤務)

自分にとって大事な話題でも、相手にとって新情報のない会話の繰り返しは、何の面白みもないもの。新ネタを仕入れるのも、彼への気遣いになります。

■ 身振り手振りが大きくて、ボキャブラリーが少ない

「『えっとね、私の上司がほんとムカつくの!』って、身振り手振りを交えてする女友達。ボキャブラリーが少なすぎて、その上司の何がムカつくのか伝わってこなくて、残念」(26歳/銀行員)

「SNSでも話題のひまわり畑に行った時。『わー!きれい!』『すごーい!』しか出てこない彼女を見て、なんか頭悪いのかなって思いました」(25歳/エネルギー系)

女性同士の会話であれば、感情だけに関する「好き」「嫌い」「キレイ」「ムカつく」などを繰り返しても会話は成立します。しかし、同じ話し方を男性にするのはNG!

男性のほとんどは「起承転結」のある話でないと、共感や、理解ができないのです。あなたの感情のワードばかりの、何が起こったのかはっきりしない会話は、彼にとってただただ退屈な時間となります。

具体的に何が起こったのか、そして自分がどう思ったかを話せるのは、社会人としても必要なスキルなので身に着けておきたいですね。

■ 常識や時事ネタに弱い、知らないことを隠す

「オリンピックの時期に連絡を取ってた女の子が『来年のオリンピックも楽しみだね!』っと言ってきて、ん?となりました。どうやらオリンピックは毎年あると思ってたみたい」(26歳/広告代理店)

オリンピックは4年ごとだよ、とツッコミを入れるのもつらい会話ですね。

男性としては「そんなことも知らないの?」と愕然として、会話どころではなくなってしまいかねません。

興味はなくても、時事ネタや話題の事はちょっと調べておくと、会話が変に途切れることなく続けることができるでしょう。

「苗字の読み方がむずかしいお客さんがいて、読み方が分からなければ俺に聞けばいいのに、思い切り間違った読み方で呼んだ後輩の女の子がいました。お客さんに失礼だし、一緒にいた俺まで恥ずかしかったです」(27歳/証券会社)

知らないこと、分からないことを、隠すのはNG。そのまま突き通しても周りに残念に思われるだけなので、素直に分かる人に教えてもらうのがスマート。

■ 季節や目的を考慮しない服装をしている

「真冬にイルミネーションを見に行ったのに、超薄着で現れた女友達。イルミネーション見る気あるのか?って感じでした」(26歳/工場勤務)

「BBQに、真っ白いワンピースで現れた先輩。案の定、焼肉のタレを豪快にこぼしてましたけど、BBQやったことなかったんですかね」(25歳/不動産営業)

その日のファッションを選ぶとき、かわいさだけを重視していませんか?オシャレはガマン。ですが、周りに『見てるだけで寒い』『汚れたら大変そう…』と、気を遣わせてしまうような服装はNGです。

TPOに合わせて適切なファッションを選べないと、残念な女子認定されてしまうかもしれません。

■ 声やリアクションが異様にでかい

「髪を切っただけで『え!髪切ったの!似合う!』とオフィスに響き渡る声でリアクションを取る、職場の先輩。毎回騒がれるから、髪を切るのも憂鬱です」(25歳/運送業)

「久々に会った女友達に転職したことを報告すると『なんで!?なんかショック!』と言われました。そんなにビックリすること?」(26歳/保険営業)

何気ない会話なのに予想以上に大きなリアクションを取られると、男性も疲れてしまいます。相手を驚かせてしまうような、おおげさなリアクションをとってしまっていないか、一度自分の行動を見直してみましょう。

■ 周りからどう見えるかの視点を持とう

何気ない言動の端々に、その人の本質は現れるもの。「以前の話を覚えてない」「ボキャブラリーが少ない」「一般的な知識がない」「周りに気を遣わせる」行動は、「私は自分さえ良ければOKなの!」という印象を与えてしまいます。

逆の立場だったら、そんな女性と付き合いたいと思うでしょうか?

彼に残念に思われたくなかったら『周りが見たらどう思うかな?』という視点と、恋愛に関係のなさそうなことや興味のないニュースも、ちょっと勉強したり気にかけておく方がいいかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ