地野菜など新鮮野菜がバランスよくとれる、女性にピッタリのカレー

Walkerplus

2018/8/7 11:00

JR町田駅のターミナル口に直結している、町田ターミナルプラザ。その2Fにある「ベジ フル スパイス」は、『野菜がたっぷりとれる』というコンセプトで生まれたカレー店。素材に合わせた調理法で、低温熟成させた旨味あるカレーが味わえる。町田産の野菜「まちベジ」を中心に、緑黄色野菜や根菜をバランスよくとれる野菜カレーは、野菜不足に悩む人たちに、ぜひオススメしたいひと皿だ。

■ 野菜たっぷりのカレーとサラダ&おかずで、野菜三昧のランチを!

人気メニューの1つ彩り野菜のキーマカレーは、鶏と豚の合い挽き肉とゴロっと野菜が入ったカレー。サツマイモ、ニンジン、パプリカ、ズッキーニなど、日替わりで10週類ほどの野菜がたっぷりと入っているのが特徴。肉と野菜の食感と一緒に、スパイシーな香りが楽しめるのが魅力だ。

さらに、メインメニューは、Sサイズサラダとおかわり自由のおかずが、セットになっているのもうれしいポイント。おかずは7~10種類ほどすべて手作りのこだわりよう。

カレー注文後は、まずサラダを味わおう。サラダが食べ終わると、おかず用のお皿が用意されるので、テーブルにカレーが到着するまでの間は、野菜たっぷりのおかずが堪能できる。注文後から、待つことなく野菜が食べられるのは、気配りが行き届いたこの店ならではのサービスだ。

■ トマトの酸味とスパイスの香りがマッチしたデミカレー

国産牛スジ肉とトマトの旨味が詰まったデミトマカレー。トマトの程よい酸味がアクセントで、ハチミツを隠し味に。牛スジ肉の余分な脂を抜いて、魚などの和のダシを隠し味に。サラッと食べられる味こちらも、サラダとお代わり自由のおかずセット付き。

■ 日ごろ不足しがちな栄養素や食物繊維がたっぷりとれる店

オープンキッチンのカウンターとテーブル席で、カジュアルな雰囲気の店内。おかずはもちろん、ドレッシングも手作りするオーナーの野津理恵さんは、「日常生活で不足しがちな、ビタミンや食物繊維などが、1食でたくさんとれます」と、日頃の偏りがちな食生活を気にかけ、この店をオープンさせたそう。

野菜が恋しくなったら、ぜひ立ち寄りたい一店。季節の野菜をスパイシーに味わってみよう!(横浜ウォーカー・取材・文=北村康行、撮影=奥西淳二)

https://news.walkerplus.com/article/156586/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ