『トロールズ』がTVアニメに!清水理沙とKENNから喜びのコメント到着

10月からテレビ東京系にて『トロールズ: シング・ダンス・ハグ!』が放送されることが決定。同アニメは、『シュレック』『ヒックとドラゴン』『カンフーパンダ』など数々のヒットシリーズを世に送り出しているドリームワークス・アニメーションがユニバーサル・ピクチャーズとタッグを組んだアニメーション映画『トロールズ』の最新TVアニメシリーズ。

とっても元気で歌と踊りが大好きなポピーが、堅実でちょっと内気なブランチ、そしてトロール村の愉快な仲間たちと、日々巻き起こるさまざまなできごとを歌って、踊って、ハグして、前向きに乗り越えていく冒険物語だ。敵対していたベルゲン達と手を取りあって幸せなトロール村での生活が始まろうとしていたが、新たな問題が発生!? エピソード毎に登場するポップで楽しくノリのいい音楽とカラフルでキラキラな映像に自然と体が動いてしまうこと間違いなし。トロールたちがとってもハッピーなダンスパーティーへと誘う……。

この度、映画版でも吹き替えをつとめたヒロイン・ポピー役の清水理沙と、ブランチ役のKENNからコメントが到着。

清水は、「トロールズがTVアニメシリーズになりました。素敵なキャスト・スタッフの皆さんと共に、面白い作品をお届けしたいです。私が演じるポピーは、陽気でポジティブでキュート。そして常に、周りのみんなを笑顔にしたいと考えている女の子です。トロールズは元気になれるミュージカルアニメなので、ぜひ見ながら一緒に歌って下さい♪」とアピール。

KENNは、「再びトロールズの世界を感じる事が出来てとても嬉しいです! TVアニメ版ではどんなお話が繰り広げられるのか、それからどんな素敵な歌があるのか今からとっても楽しみです。ブランチは、とある理由で疑い深くて1人で行動する事が多いセンシティブな性格ですが、根はとても優しくて明るいトロールです。ポピーをはじめ、沢山の良い仲間に囲まれているので、ブランチは段々と心が溶けて本来の良い部分が出て来ています。トロールズは人間らしさ? トロールらしさがとても濃い作品です。様々な関係性がある中で絆や優しさ、思いやりが溢れています。老若男女問わず楽しんで頂ける作品だと思いますので、是非見て頂きたいです」とコメントを寄せている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ