JR東海、熊野大花火大会にあわせ特急ワイドビュー南紀号を増発 8月17日

Traicy

2018/8/7 11:28

JR東海は、8月17日に行われる熊野大花火大会にあわせ、紀勢線で特急・快速・普通列車を増発する。

名古屋~熊野市間では、花火大会の開催時間にあわせ、全席指定の特急ワイドビュー南紀91・92・93・94・96号を運転する。なお、この臨時特急の指定席は花火大会当日の朝7時から販売を開始する。また、名古屋~熊野市間、串本~熊野市間では、多数の臨時快速・普通列車を運転する。

熊野大花火大会は、約10,000発を打ち上げる紀伊半島最大級の花火大会。多くの観客が来場するため、会場周辺は交通規制が行われるほか、会場最寄りの熊野市駅を発着する列車に混雑が見込まれている。

あなたにおすすめ