頑張ってるのに…男性と「付き合う」までいけない女性の特徴

愛カツ

2018/8/6 10:45


狙った男性とは十中八九!付き合っている人もいれば、どんなに頑張ってもふり向いてもらえない、もしくは彼と仲良くなれても交際までつながらない女性もいます。

せっかく気になる人ができたのですから、当然彼とお付き合いをしたいですよね。

そこで今回は、なぜか男性と「付き合えない女性の特徴」についてご紹介します。

付き合えない女性

■ 1、常に誰かと比べている

私たちも異性と話しているだけで、何となく「元カノが忘れられないのかな?」とか「この人遊び目的なのかな?」と察知できることがありますよね。

彼らも同じように、頭の中でほかの男性を考えていることは、何となく読み取れてしまうものです。

「この人と付き合いたい!」と思うのなら、ほかの人と比べるのはやめましょう。そのほうが純粋な気持ちが彼に伝わるはずですよ。

■ 2、付き合う前から重い

恋をすると彼しか見えなくなってしまう人もいるでしょう。

しかし「付き合ってもいないのに彼としか連絡を取らない」「返信が来ないと催促をする」「ほかの女子と遊ぶのを本気で嫌がる」など重い行為を取ってしまうと、彼が逃げていく原因に。

最初はあなたに好意を持っていたとしても、付き合うことをためらってしまいます。

彼のことが好きだからこそ束縛したくなってしまいますが、まずは「私と付き合ったらこんなメリットがありますよ」という部分を見せていくべき。

そうじゃないと、いつまで経っても好きな人とは付き合えないでしょう。

■ 3、タイミングを掴むのが下手

せっかく良い感じなのにわざと駆け引きをしたり、彼がいそがしい時期にデートに誘ったり……。

タイミングを掴むのが下手というか、空気を読めない女性は、たとえ両想いの時期があってもなかなか交際まで至りません。

男性から告白してほしい気持ちもわかりますが、彼が奥手なら自分から想いを伝えるのもアリでしょう。

それか告白寸前の好意を示して、交際OKの雰囲気をほのめかすことも大切です。

■ 4、ダメだったところを反省しない

最後に彼と付き合えなかった原因をすべて相手のせいにして、自分は悪くなかったと主張する行為。

もちろん「自分がいけなかったから……」と恋が実らなかった理由を抱え込んでしまうのは、辛いものがあります。

でも反省するべきところは反省し、次に生かさなかったら、何度も同じ過ちをくり返すだけになってしまいます。

失恋をバネにして、今度こそ好きな人と付き合えるように行動してみましょう。

■ おわりに

数回好きな人と付き合えなかったのなら仕方ないにしても、いつも同じようなことが続くのであれば問題です。

あなたは、今回紹介した女性の特徴に当てはまっていたら、一度自分のアピール方法を見返したほうが良いでしょう。

ちょっとやり方を変えるだけで、理想の男性を手に入れられるかもしれませんよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ