7日 西日本・東海エリアの天気と注意点

日直予報士

2018/8/7 10:26

7日の西日本・東海エリアは、太平洋側の山沿いを中心に急な雷雨に注意をしてください。きょう7日は二十四節気の「立秋」です。これまでの異常な暑さは峠を越えつつありますが、きょうも猛暑日になる所があり、熱中症への対策が必要です。

●急な雷雨に注意

きょう7日は、日差しの届く所が多いですが、午後は大気の状態が不安定になり、太平洋側の山沿いを中心に雨や雷雨になる所があるでしょう。東海や九州南部では局地的に激しく降る恐れがあります。空模様の変化にお気を付けください。中国山地周辺でも、ごく一部で雨や雷雨の可能性があります。

●日差しを避けて

きょう7日は、日本海側で暑さのおさまる所がありますが、太平洋側では35度以上まで気温の上がる所が多いでしょう。引き続き、熱中症への万全な対策が必要です。中国地方や近畿地方では、乾いた空気が流れ込んでいるため、日差しを避けると暑さがしのぎやすくなりそうです。復旧作業は帽子をかぶり、日陰での休憩をこまめにとりましょう。

あなたにおすすめ