【衝撃】日本最強クラスの『ポケモンGOマニア』から聞いた「1日でレイドをこなす回数」がヤバすぎて震えた



しつこいようだが何度でも声を大にして申し上げたい。「ポケモンGOは今が一番おもしろい」と──。そう、リリースから2周年を迎えたポケモンGOは世界的な盛り上がりを見せた “あの頃” よりも、今の方が断然おもしろいのだ。

その理由についてはこちらの記事をご覧いただくとして、今回はこの2年間、ポケモンGOに全てを捧げてきたと言っても過言ではない『日本最強クラスのポケモンGOマニア』から聞いた「1日でレイドをこなした回数」がヤバすぎたのでご紹介しよう。

・清々しいまでのガチ勢
以前の記事にも登場してくれた『日本最強クラスのポケモンGOマニア』ことヒロシさん(仮名・20代男性)。「交換機能が実装される前にアンノーン全種類を集めた」という凄腕トレーナーで、自身でも「たぶん日本でもトッププレイヤーの1人だと思います(笑)」と語る、清々しいまでの “ガチ勢” である。

記者自身もかなりポケモンGOをやり込んでいるつもりであったが、ヒロシさんの話は次元そのものが違った。例えばあなたは「レイドバトル」を1日最高何回クリアしたことがあるのだろうか? 記者はMAXで10回ほど、ところがヒロシさんはというと……。

──(ヒロシさんのポケモンBOXを見せてもらいながら)うわー、やっぱりレイドのボスもいっぱいいますねぇ。

「そうですかね? 出るポケモンによっても違いますけど、ガチでやってる人たちは大体これくらいだと思いますよ」

──ちなみに月に何回くらいレイドバトルをこなしてますか? 僕は仕事を抜け出しまくってメチャメチャ頑張ったときに、1カ月でラティオスを80匹くらい捕まえたのが最高です。

「結構多いですね。僕は何回くらいだろう? 出るボスによって違いますけど……200回から400回くらいかな?」

──400回!!!!! ええっ!? 400回ですか!? ちょちょちょ、大変失礼ですがヒロシさんはお仕事されてるんですよね? さてはどこかの御曹司とか……?

「普通に働いてますよ(笑)。休みは土日しかありません」

──えええ……。僕なんて仕事を抜け出しまくっても月のMAXが80回くらいですよ。というか、普通に働いてて400回なんて出来るんですか?

「できますよ。僕は逆に平日が難しいですね。ナイトレイドが実装されてから仕事帰りに少しは出来るようになりましたけど……」

──ちょっと意味が分かりません。ということは、休みの日にガッツリ回る感じですか?

「はい、そうです。さすがに仕事中は抜けられませんからね」

──え、じゃあ休みの日にガッツリ回って、1日最高何回レイドをやったことがありますか?

100回くらいじゃないですか?」

──!!!!!!!!!!!!! ひゃ、ひゃひゃひゃ、100回!! え、時空でも飛び越えてるんですか? しつこいようですが、僕は月に80回が最高で、1日頑張っても10回くらいが限界ですよ。そもそも1日に100回もレイドバトルを本当にこなせるんですか?

「できますよ(笑)。ユーザー投稿型の掲示板を見て、どこに何時にボスが出るか調べながらやるんです。アンノーンもそうですけど、ネットワークが大事ですね。その代わり、やると決めたら朝一番から夜までひたすら回りますよ」

──で、でも、人数が集まらなくて倒せない場合もあるじゃないですか?

「それは基本的にないですね。やるときはガチ勢の4~5人で周っているので倒せないってことはないです。種類によって違いますけど、3人で倒せるレイドボスもいますし」

──パねえ、ガチ勢の周回やべえ。ところで434回もレイドボス(ライコウ)を発見しているのに、捕まえたのは20匹ですね? さては……?

「はい、CPの低いレイドボスはスルーです。時間を短縮しなきゃいけないんで。ふしぎなアメで育てられますしね」

──ええ! もったいない!! でもそうか……それくらいやらないと1日100回はできないのか……!

「効率よく周回したおかげで、サンダーデーでは “色違いで強さMAXのサンダー” もゲット出来ましたよ。フリーザーデーは6時間開催されるので、そこでも100回は周るつもりでいます」

──もう逆にカッコいいです! そこにシビれる憧れる!! いや、ポケモンGOをかなりやり込んでると思っていた自分が恥ずかしいです。1日100回か……ん? なぜか体が震えてきた。

というわけで、日本最強クラスのポケモンGOマニアは「1日100回くらいレイドバトルをこなしている」という。1日に10回レイドボスを倒し “ドヤ顔” していた自分が今はただただ恥ずかしい。ガチ勢とは住む世界が違うのだ──。

今回もヤバすぎるエピソードを明かしてくれたヒロシさん。もし「彼や旦那さんがポケモンGOばっかりやってて困っている」という人がいたら、ぜひヒロシさんの存在を思い出して欲しい。彼や旦那さんはまだ可愛い方、世の中には我々の想像の遥か上をいく “ガチ勢” がいるということを。

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ