安室奈美恵×H&M、モードでグラマーな全ビジュアル公開

dwango.jp news

2018/8/7 08:23


8月21日(火)、安室奈美恵がアンバサダーを務める「Namie Amuro × H&M」のキャンペーン第二弾がスタートする。

H&Mは今年4月、 「Namie Amuro x H&M」を発売。 H&Mから安室奈美恵に宛てた手紙を新聞広告で掲載し、手紙に記された安室奈美恵への想いが、SNSやメディアを通じて大きく話題になった。

そして、 引退を目前に控えた安室奈美恵にH&Mから感謝の気持ちを届けたいという想いによって、第二弾が決定。 安室奈美恵引退前最後のファッション・キャンペーンとなる。 キャンペーン開始に先駆けて、本日より全てのキャンペーンビジュアルとポートレートを公開するとともに、屋外大型看板の掲出をスタート。

第二弾では、日本、香港、マカオ、台湾に加えて、新たに中国と韓国にも拡大し、合計6市場約600店舗のスケールで、彼女のファイナルステージに向けて、エールを送り届けるキャンペーンとなる。

新たに発売される「Namie Amuro x H&M」は、誰でもリアルに挑戦できる、モードでグラマーな秋のファッションを提案。ベージュやモノトーンを基調とした色使いで、様々なシーンで活躍すること間違いなしのアイテムが揃っている。テーラードスーツのセットアップは、パッドショルダーとストライプが特徴で、クールなスタイリングにエレガントさをプラス。ベージュのニットにデニムを合わせたベーシックなコーディネートは、同色のベルトをプラスすることでウエストラインが際立ち、一気にフェミニンさがアップする。また、シンプルなデニムとTシャツの組み合わせは、秋の定番とも言えるトレンチコートを羽織るだけで、ドラマティックさが漂うルックへと変身。

キャンペーンの発売に先駆け、本日より全ての着用ビジュアル、ならびに全てのポートレートを公開いたします。本キャンペーンのクリエイティブディレクターは次のように語っている。「夏が終わり、秋に向けて落ち着き変化し始める、街、人。それにともないファッションも変化していく。そんなこの季節の素敵な空気感を、『Namie Amuro x H&M』ならではの表現にしたいと考えました。 夏の爽やかさとは変わって、おちついたシックな世界の中で、前回同様ステージ上とはまたちがった安室さんの魅力を少しでも引き出せたらという想いで制作しました。」。

本日より渋谷店、原宿店、名古屋松坂屋店、心斎橋店、京都店、広島店にて、8月16日より戎橋店にて屋外大型看板に「Namie Amuro x H&M」のビジュアルが登場。 また、第一弾に引き続き、洋楽を中心とした既存のBGMに加えて8月16日より、安室奈美恵の楽曲を店内で流すことが決定している。「Namie Amuro x H&M」のイメージにあった楽曲が様々なディスプレイとともに店内を彩る。

あなたにおすすめ