ついに実車が出現したレクサス「LC F」市販型は、620馬力のスペック!

clicccar

2018/8/7 08:03


レクサスのフラッグシップ・2ドアクーペ「LC」に設定されるハイパフォーマンスモデル、「LC F」市販型プロトタイプをカメラが初めて捉えました。

ついに捉えたテスト車両は、冷却効果を高める巨大なコーナーエアインレット、フロントスプリッター、ワイドなホイールアーチ、ディフューザー、未完成ながらクワッドエキゾーストパイプなどアグレッシブなエクステリアが見て取れます。

ボディにはカーボンファイバー強化プラスチックが使用され、現行モデルから大幅な軽量化も予想できます。

市販型の心臓部には、4リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載していると見られ、最高出力は620ps以上とも予想されています。実現すれば、メルセデスAMG「E63」やBMW「M5」を凌駕するクラス最強モデルの誕生となるのは間違いありません。

(APOLLO)

あなたにおすすめ