熱愛ダメージも一掃!?この秋は「高橋一生のフルセット」が楽しめる

アサジョ

2018/8/7 07:15


 今やすっかり人気俳優の仲間入りを果たした高橋一生だが、昨年の12月に最終回を迎えた月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)に出演以降、ドラマへの出演がなく、ファンの間では“一生ロス”状態が続いている。

「特に、今年の2月に女優の森川葵との熱愛報道が報じられてからは、一生ロスという言葉が頻繁に飛び交うようになりましたね」(スポーツ紙記者)

確かに熱愛報道後、ツイッター上に「高橋一生の熱愛に謎のダメージを受けてる。結婚したらたぶん間違いなく一生ロス」「高橋ロスで明日学校休みます」などという言葉が数多く上がっていた。報道から半年、そんな傷心のファンが期待するのが、10月19日から公開される映画『億男』だ。

「同作品は、宝くじで3億円当てた男が、その大金を親友に持ち逃げされるという物語。3億円を当てた男・一男役を佐藤健、一男の親友で3億円を持ち逃げする九十九役を高橋一生が演じています」(芸能ライター)

なんとも非情な役どころなのだが、一生ファンの視線は、封切りに先駆けて公開された高橋の“メガネ姿”にクギ付け。「一生くんのメガネキャラ、やっぱ好きやわ~」「メガネ一生さん堪らなく素敵よね!」「やだっ、メガネ一生、最高かよww」と、興奮気味のコメントを集めている。

「高橋は去年、『第30回日本メガネベストドレッサー賞』の〈芸能人部門・男性〉に選出されています。本人も15本ほど所有するメガネコレクター。視力は2.0だそうですが、『メガネは表情のひとつになる』と要所要所で使い分けているようです」(エンタメ誌ライター)

10月スタートの連続ドラマ『僕らは奇跡でできている』(フジテレビ系)にも主演する高橋。“一生ロス”に苦しむ女性ファンにとっては、楽しみな秋となりそうだ。

(窪田史朗)

あなたにおすすめ