ジューシーでさっぱり! ミニストップのフルーツ飲料が夏ピタだった

ママテナ

2018/8/7 06:00


常にグルメ系の情報をチェックしている人なら、ローソンが7月に発売して即売り切れてしまった大人気商品「Lipton フルーツインティー」をご存知のはず。アールグレイティーにフルーツ果肉が入ったドリンクなのですが、似たような商品がミニストップにもあるんです。
ジューシーでさっぱり! ミニストップのフルーツ飲料が夏ピタだった

トロピカルなティー&ソーダ!


ミニストップでは、2018年4月20日から「ゴロッと果実のピーチティー」が発売されていて、ネット上では「おいしい」と人気を博しています。そんな同社が新商品として8月3日から発売を開始したのが、「ゴロッと果実のマンゴーティー」(税込290円)と、「フルーツソーダ(ミックス)」(税込250円)です。

「ゴロッと果実のマンゴーティー」は、アールグレイを使用していて、ベルガモットの華やかな香りとともに、大きめにカットされたマンゴー果肉と、4種類の異なるマンゴーを使用したマンゴーソースが入っています。実際に飲んでみると、紅茶自体も甘みがあり、マンゴーのフレーバーを感じられ、それだけでも十分おいしい仕上がりに。ひんやりとしたマンゴー果肉はとてもジューシーで、こちらも甘みが強くて美味。ただし、紅茶の甘みよりもマンゴー果肉の甘みの方が強いため、マンゴー果肉を食べてから紅茶を飲むと、あまり甘みを感じることはなく、さっぱりした印象に。このように別々にいただいてもいいですが、マンゴー果肉を潰して飲むのがオススメ。公式ウェブサイトでも紹介されている飲み方で、潰して飲むとドリンク全体がマンゴーのトロピカルな味わいになって、最後までおいしく飲めました。「フルーツソーダ(ミックス)」は、グアバ・マンゴー、パッションフルーツのトロピカルシロップとともに、トニックウォーターと、キウイ、イチゴ、みかんのフローズンフルーツを組み合わせたもの。爽快感のある強めの炭酸と、トロピカルシロップの相性がよく、夏向けの味わいで、こちらもおいしい一杯です。しかし、トロピカルシロップの味わいが強いため、ソーダのなかには、フローズンフルーツの風味はあまり感じられず…。フローズンフルーツはスプーンですくって食べつつ、ソーダを飲むと◎。8月いっぱいは猛暑が続くともいわれている今夏。カラダをクールダウンさせてくれるドリンクを飲んで、暑さを乗り切りましょう。(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ