大迫、“ハンパない”ヘディングシュート!乾、酒井らと『スポーツ王』参戦

日本代表をベスト16入りに導いた乾貴士選手、大迫勇也選手、酒井宏樹選手が、9月2日(日)21時から放送される『とんねるずのスポーツ王は俺だ‼ 2018 夏の決戦スペシャル』(テレビ朝日系)に出演することがわかった。

毎年の正月番組同様、夏の放送もおなじみとなった同番組。2018年夏の<サッカー対決>では、サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本中を興奮させた立役者である乾、大迫、酒井の3選手が参戦し、木梨憲武率いる“木梨 JAPAN(中山雅史、城彰二)”とPK対決で激突する。

乾の『スポーツ王』出演は3回目、大迫と酒井は今回が番組初出演となる。そして、W杯後のこの夏、サッカー日本代表がテレビ番組でボールを蹴るのは、この『スポー ツ王』だけで、スペシャルな戦いが実現した。

今回のPK対決では、ベルギー戦で見せた乾の“無回転シュート”と、大迫がコロンビア戦で決めたヘディングシュート”を、木梨が「あれ、もういちど見たいな~! 間近で見たいな~!」と無邪気におねだり。その無茶ぶりにこたえ、ワールドカップロシア大会の名ゴールシーンの再現にチャレンジすることに……。

まず、乾には、DFの木梨&城を左サイドからドリブルで華麗に抜き去り、「まるで『キャプテン翼』のよう」と海外メディアにも絶賛された無回転ミドルシュートでゴールを決めてもらうことに。ところが、なんと木梨が日本のベスト8進出を阻んだベルギー代表、フェライニ選手に扮して登場。その瞬間、日本代表3選手の表情は一変!? ベルギー戦のリベンジを誓い、木梨JAPANとの戦いに挑む。はたして、乾は“フェライニ木梨”をやり込め、あの超絶ミドルシュートを再び見せることができるのか。

続いて、大迫にはコロンビア戦で日本を勝利に導いた値千金の決勝点ゴールの再現に挑む。同じくDFの木梨&中山&城と競り合ったあと、コーナーキックからのボールをヘディングで決めてもらおうとするが、はたして大迫は“半端ないヘディング”を再現し、木梨をうならせることができたのか。

メインとなる<サッカー日本代表 VS 木梨JAPANのPK対決>は、両チーム5本ずつキックを放ち、どちらのチームがより多くゴールを決められるか、というルールで展開する。今回は、東京オリンピック世代の期待の星、山口瑠伊(エストゥレマドゥーラ)が、木梨JAPANのゴールキーパーを務める。対する日本代表チームはなんと、乾、大迫、酒井が自らゴールマウスに立つことに。めったに見ることができない、3選手の貴重なゴールキーパーぶりにも注目だ。今回のPK対決は予想だにしないドラマの連続で、番組史上最長の大熱戦。木梨が「みんな負けず嫌いのかたまりなので、バラエティでありながら本気の勝負が実現しました!」と 真剣に語るほどの激戦とは?

対決を振り返り、木梨は「 今回はめちゃくちゃ至近距離で大迫選手のヘディングや乾選手の無回転シュートを見る機会に 恵まれ、ワールドカップの現場にいたような気持ちになりました。もう、いちばんの特等席でしたよ!」と充実した様子を見せ、「そのあとのガチなPK対決も、燃えましたね。日本代表の3人、そして木梨 JAPAN のゴンちゃん(中山雅史)と城(彰二)という豪華な2チームが揃って、今回も素晴らしい勝負を繰り広げてくれました」と語った。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ