指原莉乃、オフの時間を有効活用し着付け教室へ「勉強することはとっても楽しいです」

AbemaTIMES

2018/8/6 23:15


 アイドルグループ・HKT48の指原莉乃が8月6日に更新したTwitterで、着物教室に行ったことを明かしている。


 指原は「なんとなく自分で浴衣着付けできたらかっこいいなーと思って着付け教室に行ってみた 先生が上品で素敵だった~」と明かしており、プライベートの時間を利用して着付け教室を訪れたようだ。着付け教室を終えた感想を「知らないことを1から勉強することは大人になってから少なくなるのでとっても楽しいです」と綴っている。

これを受けて読者からは「大人になってからは、自分で学ぼうと思わないと学べないものね。素敵!」「着付けできる女性は素敵」「緑色ジャージが主な着るものだったのに、今じゃ素敵なオトナ女子...月日は流れて素晴らしいです」「人になっても 成長したいと思うことが 素晴らしいことです」など、羨望の声が多数寄せられている。

指原は8月3日のTwitterでは、 セルフカラー をしたことを報告している。「昨日セルフでカラーしました 上手にできた」と綴り、夏らしいハイカラーに染まった髪の写真を掲載。読者からは「めっちゃ綺麗に染まってる」「さっしーほんときれいになったよね」など、自立した大人の女性である姿を見せる指原に注目が集まった。

なお、指原は、現在AbemaTVで放送中の人気番組 『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』 に出演中。ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬と3人で相性抜群のMCを務めている。同番組は、女性が幸せな恋愛をするために、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出すトークバラエティ番組。最新回は8月7日よる9時から放送される。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス