働く主婦の約90%が経験!仕事を始めた主婦を襲った想定外のコト

日刊Sumai

2018/8/6 21:30

育休明けの職場復帰や、子どもの進級により新たに仕事をスタートしたり……。
仕事を始めると多くの主婦があらゆる「壁」にぶつかると聞きます。
「家庭を持つ前のようにバリバリ働けるはず!」と思い描いていると、思わぬギャップにストレスを抱えることがあるかもしれません。
今回は、主婦が仕事を始めて降りかかった”家庭での想定外”のお話です。
約9割の働く主婦が”想定外”の事態を経験
主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』の調査機関しゅふJOB総研が、”仕事をスタートしたことで降りかかった想定外”をテーマにアンケート調査を実施しました。
「働く前には想定外だった出来事が起きたことはありますか?」という質問をすると、
アンケート
「ある」と答えた主婦の方はなんと全体の87.5%!
子どもの風邪で思った以上に欠勤しなければならない、夫が非協力的でイライラMAX!、家事ができずに家の掃除まで手が回らない……、誰もが抱く仕事復帰後のあるあるネタが、想定外の内容として浮かんできます。
子どもの発熱
プラナ / PIXTA(ピクスタ)
これらのレベルが想定していた以上であったために”想定外”と答える割合がこれだけ膨らんだのでしょうか?
夫が非協力
photomai / PIXTA(ピクスタ)
しかし、どうも”悪い”想定外ばかり起きているわけではなさそうなんです。

“良い”想定外の出来事とは?
想定外と聞くと、マイナスイメージを思い浮かべてしまいますが、仕事を始めて降りかかった“想定外”は、「良いことと悪いこと」両方あったと答える割合が52.1%にものぼります。
アンケート
アンケート調査の、想定外の良い出来事として以下のことが挙がりました。
  • 生活にハリがでた
  • 子どもがお手伝いを積極的にしてくれるようになった
  • 収入が増えたことでイライラしなくなった など
子どものお手伝い
photomai / PIXTA(ピクスタ)
筆者は、働き出したことで、お金の無駄遣いをしなくなった(自由な時間が少なくなるため必要なものしか買わなくなる)、夫への感謝の気持ちが倍増したことは良い想定外の出来事と感じています。
節約
tomcat / PIXTA(ピクスタ)
良い出来事と悪い出来事の起こる割合が気になるところですが、良い出来事を見てみると、子どもとの良い意味での距離ができるために、子どもは自立するようになりますし、規則正しい生活への期待もできます
世帯収入は確実に増えるので、買い物やレジャーなどの選択肢が増えることも嬉しいですね。
家族でレジャー
tomcat / PIXTA(ピクスタ)

仕事をしたい理由1位は「自分又は家族の生活を豊かにするため」
そもそも主婦が働く理由とは何でしょうか?
アンケート
グラフを見てみると一家を支えてくれている男性と違って、働きたい理由がかなり細かいように感じます。
働く主婦
ふじよ / PIXTA(ピクスタ)
社会と繋がりたい、出産しても子育て以外で評価され成長したい、こういった思いが重なることで、想定外が生じやすくなるのかもしれません。
最近は女性が働き出すと以下のような問題が生じてきます。
  • 育休前とは違う部署に配属される、保育園が見つからない
  • 希望の勤務時間帯の仕事がない、パートの面接に受からない
しかし、この時代にあらゆる壁を乗り越えて、働くことをスタートさせた女性はそれだけで才能がある、と筆者は思います。
働き出しやすい環境の整備にも今後は期待したいですね。
【しゅふJOB総研調べ】
【参考】
※ 仕事を始めて降りかかった家庭での想定外って?「良い想定外」14.8%、「悪い想定外」25.8%、「良いことと悪いこと両方」52.1%

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス