松本人志が思う「最低のクレイジー」とは?自身のツイート振り返る

松本人志、設楽統、小池栄子がMCを担当する深夜番組『クレイジージャーニー』(TBS系、毎週水曜23:56~)のスペシャルが、8月8日の21時より『クレイジージャーニーSP』として放送される。この度、都内で収録を終えた松本が、番組の見どころを語った。

同番組では、独自の目線や強いこだわりを持って、世界や日本を巡る人々(=クレイジージャーニー)が、“その人だから話せる”“その人しか知らない”といった常人離れした体験談を告白。さらに彼らの旅に同行し、「自分じゃ絶対行かないけど、見てみたい!」といったエリアに潜入する。今回のゴールデンSPでは、少数民族を愛する写真家ヨシダナギが南米アマゾンへ向い、日本のテレビ初登場となる民族を追う姿や、爬虫類ハンター加藤英明がキューバへ向かい神秘の生物を追う姿、また、大自然を舞台に繰り広げられる地球上最も過酷なレース「アドベンチャーレース」に参加した田中正人とそのチームの奮闘ぶりなどが紹介される。

松本は、「クレイジーな方がどんどん出てきて今、脚光浴びていますからね。今回も期待できる内容だと思いますよ」と、手ごたえ充分の様子。特に、爬虫類ハンターの加藤を一押しと述べ「(爬虫類を見つけた時の)加藤さんのスイッチが入る顔や瞬間は本当に面白い」と大絶賛。「目が怖くてオンエアしていいのかなっていう時もあるくらい」と語った。

また、番組の好調ぶりについても言及。「我々が感動しながらやっているので、それが視聴者の人にも伝わっているのかなって思っています」と分析。「『水曜日のダウンタウン』に代わって(後番組が)これになるのかなって思うときもあるくらい」と冗談を交えて、番組を持ち上げる一幕も。

そして、最近出合った“クレイジー”な出来事について聞かれると、「その質問自体がクレイジー」と回答に困りつつ、先日ネットニュースなどにも取り上げられた松本自身のツイート「タバコのポイ捨て騒動」を紹介。「道路の真ん中で走行中にたばこポイ捨てするやつとか、本当に最低のクレイジー」とコメント。これには、設楽と小池も共感していた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ