トヨタ「ハイエース」「レジアスエース」の特別仕様車発売 期間限定の「ハイエース」誕生50周年記念車も設定

トヨタは、「ハイエース」と「レジアスエース」に特別仕様車「スーパーGL“DARK PRIMEⅡ”」を、「ハイエース」に誕生50周年記念の特別仕様車「スーパーGL“50TH ANNIVERSARY LIMITED”」を設定し、2018年8月6日より発売を開始した。なお、“50TH ANNIVERSARY LIMITED”は期間限定生産(~2019年7月31日予定)となる。

■スーパーGL“DARK PRIMEⅡ”今回の特別仕様車スーパーGL“DARK PRIMEⅡ”は、最上級グレード「スーパーGL」をベースに、外装はダークメッキを施したフロントグリル、バックドアガーニッシュを特別装備したほか、内装にはルーフ、ピラー、セパレーターバーにブラック色を採用するなど、質感を向上させたモデル。さらに、スライドドアのスカッフプレートに車名ロゴ&イルミネーションを特別装備したほか、SRSエアバッグ+プリテンショナー&フォースリミッター機構付シートベルト(助手席)を標準装備し、より魅力的な仕様とした。外板色には、特別設定色スパークリングブラックパールクリスタルシャイン(オプション)を含む全5色を設定。

■誕生50周年特別仕様車 スーパーGL“50TH ANNIVERSARY LIMITED”ハイエースの誕生50周年を記念し発売した特別仕様車スーパーGL“50TH ANNIVERSARY LIMITED”は、最上級グレード「スーパーGL」をベースに、外装は漆黒メッキを施したフロントロアグリルをはじめ、フロントフォグランプベゼルやフルホイールキャップに高輝度塗装を施すなど、より上質で落ち着いた印象を付与したモデルだ。

あなたにおすすめ