「岩ちゃんに食わしてもらってる」?三代目JSB山下&NAOTOが語る“グループの強み”とは

E-TALENTBANK

2018/8/6 20:00


3日深夜に放送されたニッポン放送「三代目J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン」に出演した三代目J Soul Brothersの山下健二郎とNAOTOが、岩田剛典について語った。

【写真】三代目JSB岩田剛典 インテリメガネ写真公開にファン歓喜

番組にはNAOTOがゲストとして登場し、昨年にメンバー全員で同番組に出演した時についてトークを展開した。

山下は「ぶっちぎりでポンコツやったのが岩田ね」と話し、NAOTOも「岩田は本当に。すいませんね」と前置きをしながら「世間では王子だなんだ言われてますし、俺らも大好きですけど、あいつポンコツですよ」と発言した。

山下は岩田について「ラジオ向いてへん」として「ドラマ、映画はぶっちぎりで向いてるかもしれんけど」と話すと、NAOTOは「大スターで普段めちゃめちゃお世話になってますけど、ポンコツです」と、意外な岩田の素顔をのぞかせ、笑い声をあげた。

続けて山下が「他の6人が岩田を支えてるくらい」とコメントすると、NAOTOは「やめよー。岩ちゃんに食わしてもらってる」と話し、山下も「そうですよ。俺そのつもりでいますからね」と、岩田を頼りにしているとして笑いを誘った。

さらにNAOTOは「俺、いつも言ってるもんね?『お前、本当60(歳)になっても俺を食わせろよ』って」とメンバー全員からの岩田への言葉を明かし、山下も「誰かずば抜けて売れたらその人に付いて行こうっていう」「それがグループやと思うんすよね」と、グループならではの考え方を笑いを交えながら明かした。

すると、NAOTOも「グループの強み」と話し、「今のうちにいっぱいご飯おごっとこ」とコメントし、メンバー同士の仲の良さをうかがわせた。

岩田は、以前にもメンバーから「ファミコンつかなかった時あるある」を話していた時のプライベートトークを暴露され、ファンから「かわいすぎる」と反響を呼んでいた。

あなたにおすすめ