アメリカ人気ドラマランキング、みんな大好きシェルドンが"二人"そろって上位に

海外ドラマNAVI

2018/8/6 20:00

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。順位は以下の通り。

【関連記事】『ビッグバン★セオリー』ジム・パーソンズ、子ども時代のシェルドンを演じる子役に止めてほしいこととは?

1.『アメリカン・ネクスト・スター(火曜)』(NBC)
2.『FOX MLB ALL-STAR GAME』(FOX)
3.『60 MINUTES』(CBS)
4.『THE BACHELORETTE』(ABC)
5.『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則(再放送)』(CBS)
6.『CELEBRITY FAMILY FEUD』(ABC)
7.『ワールド オブ ダンス』(NBC)
8.『YOUNG SHELDON(再放送)』(CBS)
9.『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班(再放送)』(CBS)
10.『コード・ブラック 生と死の間で』(CBS)

今回発表されたのは、7月16日(月)からの週。ドラマの大多数が最新シーズン放送終了で中休みとなり、上位にMLBのオールスター戦も入る中、唯一新エピソード放送で10位に滑り込んだのが『コード・ブラック 生と死の間で』。ただし同作はこの日の放送がシリーズ最終話だったため、次週は顔ぶれがどう変わるのか注目だ。

そして再放送されている人気ドラマの方では、前週に続いて数字が好調な『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』に加えて、そのスピンオフであるシェルドンの幼い日を描いた『YOUNG SHELDON』もランクイン。『YOUNG SHELDON』はレーティングは3.5と、9位の『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』と同じ数値だったが、視聴者数のわずかな差(551万人:549万人)で上回り8位につけた。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』と『YOUNG SHELDON』のシェルドン
(C) 2018 Warner Bros. Entertainment, Inc.

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ