剛力彩芽、今度はZOZOTOWNの“広告塔”? 「前澤氏に執着しすぎ」と一部では心配も


 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」運営会社社長・前澤友作氏との交際を公表している剛力彩芽が、自身のインスタグラムで「ZOZOTOWN」の商品を紹介し、呆れた声を集めている。

剛力は7月、サッカーワールドカップの決勝戦を前澤氏とともに現地観戦したことを匂わせ、インスタグラムが炎上。同22日には「私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、御心配をおかけしてしまい申し訳ありません」と騒動を謝罪しつつ、投稿を全て削除したことで、一部からは「さすがにかわいそう」などと同情の声も寄せられていたが――。

「その2日後には、またも前澤氏撮影を匂わせた写真を投稿したことで『何考えてるんだ』『削除した意味がない』などと、反省の念を訝しむ声が噴出しました。さらに数日後にはまたも前澤氏の写真を投稿、今月1日には、インスタグラム上で私物のナイロンバッグを紹介し、ハッシュタグでわざわざ『ZOZOでは取り扱ってません』と添付するなどして、ネットユーザーの不信感を集め続けています」(芸能ライター)

さらに今回物議を醸しているのは、剛力が4日、インスタグラムに投稿した写真だ。剛力はシンプルなTシャツとデニムというコーディネートを披露しつつ、「zozosuitで計測してついに届いたZOZOのストレートデニム。これは凄い、感動した」と、「ZOZOTOWN」が開発した体型採寸用のスーツを絶賛。最後には、「このタイミングでまたかよ! って思う人いっぱいいるって分かってるけど、純粋に凄いと思うから伝えます。本当に凄いです」と、批判も覚悟の上で紹介したことをつづっていた。

「いくら批判覚悟とはいえ、この投稿にはこれまで剛力を応援してきたファンもドン引き。剛力のインスタグラムには『匂わせやめてください』『わざわざZOZO出す必要ありますか?』『ファンが見てるSNSに書き込む内容じゃない』『投稿を削除した意味は?』といった声が寄せられています」(前出・同)

さらにネット上では、「ここまで恋人に固執するのはおかしい」「頑固すぎるでしょ」「ファンにドン引きされてるのにも気づかないのか」「こんなに変な人だとは思わなかった」「もうウンザリ」といった声も書き込まれている状態。前澤氏への執着心なども見える一連の投稿に、剛力が覚悟していた批判の声ばかりではなく、心配の声までが寄せられる事態となっている。

一連の削除騒動では同情を集めていたが、いまではすっかり呆れた声が中心に。恋は盲目と言うが、果たして剛力のこの状態が落ち着く日は来るのだろうか――。

(立花はるか)

あなたにおすすめ