安室ちゃん登場の“神回”から1週間、イモトが決意も新たに体を張りまくり!【視聴熱ウィークリーTOP3】

Webサイト「ザテレビジョン」では、7月30日~8月5日の「視聴熱(※)」バラエティー ウィークリーランキングを発表した。

1位「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜夜7:58-8:54、日本テレビ系) 154037pt

安室奈美恵の大ファンのイモトアヤコが、台湾で安室本人とサプライズ対面を果たした「珍獣ハンターイモトワールドツアー」の特別編(7月29日放送)が、依然として話題に。「イモトの夢が叶ってよかった」「自分のことのようにうれしい」「神回!」などと、放送後も視聴者からの反響が続いた。

そして8月5日には、この感動の放送から1発目となる珍獣ハンター企画「珍獣ハンターイモトワールドツアー In ラオス」がオンエアされた。イモトが今回向かったのは、東南アジアのラオス。前回、安室奈美恵と会えた喜びのあまり「これから何でも挑戦する!」と決意を新たにしたイモトだが、この宣言の通り、米が主食のラオスで食べられている意外な組み合わせのごはんや、“足のバレーボール”とも言われる球技・セパタクローなどを体を張ってリポート。また、メコン川の激流の中で行われる衝撃の漁の現場にも赴き、川渡りに挑んだ。

2位「痛快TV スカッとジャパン」(毎週月曜夜7:57-9:00ほか、フジテレビ系) 39691pt

7月30日は2時間スペシャルで、笹野高史が“スカッとばあちゃん”に扮し、周囲に迷惑をかける人をスカッと成敗する3本のエピソードや、小林麻耶が“ぶりっ子悪女”を演じたエピソードなどが紹介された。「神店員スカッと」には、すっかりおなじみとなったジェジュンが出演。寿司店と青果店の神対応店員を演じ、ジェジュンが見せたさわやかな笑顔に、歓喜の反応が次々と上がった。

また、8月1日には番組公式Twitterで、13日(月)と27日(月)の放送に、大ヒット中の映画「カメラを止めるな!」のキャストが総登場する、との告知が投稿された。同投稿には、キャストの濱津隆之、しゅはまはるみ、そして映画を3回観たという指原莉乃の3ショット写真もアップされ注目を集めた。

3位「デザインあ」(毎週土曜朝7:00-7:15ほか、NHK Eテレほか) 21185pt

身の回りに当たり前に存在しているモノをデザインの視点から見つめ直し、斬新な映像手法を音楽で表現する番組「デザインあ」。この番組のコンセプトを実際に体験できる展示会「デザインあ展」が、東京・日本科学未来館で10月18日(木)まで開催中。

同展は、お弁当、マークなど五つのテーマを取り上げた「観察のへや」、番組オリジナルソングや音楽とシンクロする映像が映し出される「体感のへや」、空間・時間・しくみをテーマに構成した「概念のへや」の、3つの部屋で構成されている。

SNS上では、感想コメントが続々とアップされているほか、“あ”をデザインしたオリジナルグッズのユニークさも話題に。

Webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157393/

あなたにおすすめ