18年ぶりに集結? 矢口真里がモー娘。2期生らとの集合写真を公開し「感無量」

しらべぇ

2018/8/6 19:00


元「モーニング娘。」の矢口真里(35)が、自身の公式インスタグラムを更新。保田圭(37)、市井紗耶香(34)、吉澤ひとみ(33)との集合写真を公開し、注目を集めている。

■2期生が集結するのは18年ぶり?


5日に矢口が投稿したのは、ハロー!プロジェクト所属グループによる夏のコンサートツアー『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER ~ONE FOR ALL~』のオフショット。

1枚目にアップしたのは、市井、保田と顔を寄せた笑顔のスリーショットで、懐かしの「モーニング娘。2期生」の面々だ。

モーニング娘。2期メンバー✨ ・ ・ 2018年8月5日😭✨

A post shared by 矢口真里 Mari Yaguchi (@mariyaguchi_official) on Aug 5, 2018 at 3:08am PDT


■「プッチモニ」は最高だった?


さらに続けて、吉澤が加わった集合写真も掲載。写真には、

「圭ちゃん さやか よっすぃ~のプッチモニ最高でした 実はステージ裏で感動して泣いてた事はナイショですょ そしてそして、この4人でハッピーサマーウエディングを歌わせていただきました

もうなんかね、、、感無量!!! 続けてきて本当に良かったーーーーー!!って心から思いました」

というメッセージが添えられており、コメント欄には、目をハート型にした顔文字が飛び交っている。

圭ちゃん さやか よっすぃ~のプッチモニ最高でした😂✨実はステージ裏で感動して泣いてた事はナイショですょ🤫w ・ そしてそして、この4人でハッピーサマーウエディングを歌わせていただきました😭✨ ・ もうなんかね、、、 感無量!!! 続けてきて本当に良かったーーーーー!!って心から思いました😭✨ ・ ハローファンの皆様✨ 盛り上がっていただき本当にありがとうございました!!何人か泣いている姿を見かけて私も涙をこらえるの必死でした😭✨これからも後輩達をどうぞよろしくお願い致します😊✨

A post shared by 矢口真里 Mari Yaguchi (@mariyaguchi_official) on Aug 5, 2018 at 4:56pm PDT


■全盛期に「生まれていない」若いファンも


「モーニング娘。」OGの中でも、全盛期を支えてきたイメージのある2期生。彼女たちの支持層は幅広いようで、コメント欄には、市井が所属していた頃にはまだ生まれていなかった、という若いファンからの書き込みも寄せられていた。

・2期が揃っただけで感無量 私が生まれるより前に市井紗耶香さんは卒業してたから2期が揃ったってすごい事だよなぁ 2期だいすきです

・たんぽぽブッチミニ裕子てアルバムあったけど、あの時期の曲は今聞いても青春だったな(笑)この4人観ると自分が年をとったの嫌ってほど自覚します笑笑

・小学生のとき 矢口さんのうちわ持ってコンサートにいってました はじめて行ったコンサートでは矢口さんを観た瞬間に号泣でした すきです

・最高に盛り上がった素敵なステージだったのが伝わって感動で泣きそうです 大好きな矢口ちゃんの笑顔がメッチャ嬉しい

■波乱万丈な20代を超えて再び集結


プロデューサーであるつんく(49)の闘病や、メンバーの結婚と離婚。妊活や出産、不倫スキャンダルからの活動休止など、なにかと波乱万丈だった「モーニング娘。」の18年間。

そんな日々を超えて集結した2期生の姿は、ファンにとっても感慨深いものがあるようで、矢口のインスタグラムには祝福や応援の声が数多く書き込まれている。

・合わせて読みたい→矢口真里「ヤマンバギャル願望あった」 盗撮された過去も告白

(文/しらべぇ編集部・星子

あなたにおすすめ