目が死んでる男子がモテている!?モテ男子のトレンドとは


最近は、イケメンも過剰気味で、顔が良ければモテる、という時代ではなくなってきました。それどころか「オッサン」が話題になったりと、少しモテに変化が出てきている感じさえあります。近ごろ女子が注目しているのは、どんなタイプの男性なのでしょうか?

「前髪が重たい男子」

Maybe! 2018-07-13 発売号
Fujisan.co.jpより
雑誌『maybe!』では、「前髪が重たい男子」を推し、クリープハイプの尾崎世界観さんを取り上げています。前髪が重たいというのは、つまり、少し厚めで長めの前髪をしている男子のことだと思われます。こうした髪型は「どこか陰があり繊細」なのだそうです。セクシーに見えたり、物憂げに見えたり、印象深い顔になるんですよね。それにどこか秘密めいた感じがあり、もっとその人を知りたくなります。

「目が死んでる男子」

Maybe! Vol.5 (2018年07月13日発売)
Fujisan.co.jpより
さらに『maybe!』5号では、新たに「目が死んでる男子」を推奨し、例としてKiasmosのヤヌス・ラスムセンさんを紹介しています。「目が死んでる男子」とは、いったいどんな感じかというと、おそらく、笑っているのに目だけが笑っていないような、どこか超然としていてマイワールドを持っていそうな男子のことだと思われます。

こうした男子に遭遇すると、女性としては、その人と世界を共有したくなるような、引き込まれるような魅力を感じてしまうんですよね。やはりただのイケメンだけでなく、ムードをあわせ持っている人が強い時代になりつつあるのでしょう。

「横顔イケメン」




さて「イケメン評論家」という副業をしている私が最近推しているのは「横顔イケメン」です! きっかけはSEKAI NO OWARIのFUKASEさんが「RAIN」のジャケ写で魅せた横顔でした。憂いを含んだ、今までにいろいろあったそうなせつない横顔にズギューン!と心打たれてしまったのです。それでいて、その苦しみを乗り越えていこうとしているかのような菩薩系微笑みまで讃えているのもグッときましたね。

イケメンに正面から見つめられたら、ドキドキするし、緊張してしまうじゃないですか。でも、横顔だったら、いついつまでも見つめていられますよね! そして人の横顔は左右で印象が違うもの。「ねえ俺って右と左の横顔、どっちがいい?」と女性に聞いてみて、支持されたほうの側の横顔を向けるようにすると、ちょっぴりモテ度が上がるかもしれませんよ!?

あなたにおすすめ