梶裕貴、『七つの大罪』豚のホーク生誕祭で豚しゃぶ愛を熱弁!

 『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』完成披露上映会が6日、都内にて開催され、声優を務める梶裕貴、久野美咲、応援隊長のよゐこの有野晋哉&濱口優らが出席した。

【写真】『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』完成披露上映~ホーク生誕祭~フォトギャラリー

この日は、8月6日(ハムの日)ということで、豚のホークの誕生日となっており「ホーク生誕祭」と銘打って上映会が行われたが、「暴食の罪」にちなんで好きな食べ物を問われると、梶は「豚しゃぶです」とキリリと真顔で即答。「実際、TVのアフレコ収録後にみんなで豚しゃぶをよく食べに行きます。それも愛のひとつです。せっかくの誕生日なので、今日も豚しゃぶを食べたいと思います」とさわやかに言い切った。

気になるホーク役の久野の感想だが「最初にこの役をいただいた頃は豚が食べられなくなって…」と苦悩を口にしたかと思いきや「いまでは楽しく豚シャブみんなで行ってます。豚汁が好きです!」とニッコリ。さらに、梶に乗せられてキュートなホークの声で「俺は、豚汁が好きだな!」と絶叫し、会場は爆笑に包まれた。

また、新婚の濱口は妻の南明奈の一番好きな手料理を尋ねられ「オムライスを最近作ってくれたんです。味はおいしいけど、最後に卵かけるのに失敗して、ボロボロの網タイツみたいになってて…。味はおいしいけど『最後に失敗した!』って泣きだしたんです」とたっぷりとのろけて会場の笑いを誘っていた。

この日のイベントには、主題歌を担当した乃木坂46の梅澤美波、山下美月、与田祐希も登壇した。乃木坂メンバーの中での一番の大食漢は? との問いに、山下は「みんな食べるんですけど、その中でも松村沙友里さんは、ずっと楽屋で食べてます」と暴露。特に白米が好きで「昨日も大阪でライヴだったんですけど、37度とかある中で、曲中に炊飯器を持ち出して歌いながら食べ始めて…。プロのアイドルだなって思いました」と先輩の所業を明かし、周囲から「アイドルはそういうことしないでしょ!」とツッコミが飛んでいた。

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』は、8月18日より全国公開。

あなたにおすすめ