話題の中国人美女“栗子”に出川哲朗デレデレ「リアルに相当かわいい」


お笑い芸人の出川哲朗と中国人モデルの“栗子”こと龍夢柔(ロン・モンロウ)が6日、都内で行われた「ベビースターラーメン60年目 新CM&スペシャルアンバサダー発表会」に出席した。

ベビースタースペシャルアンバサダーに就任した2人。ベビースターのキャラクター・ホシオくんに扮した出川とエプロン姿の栗子が、ベビースターを使ったオリジナルレシピに挑戦するテレビCM「ヤベイビークッキング編」が、8月10日より放送される。また、6日より公開のWEB動画では、ちょい足しレシピの詳しい作り方を紹介するほか、調理工程にドッキリを交えて出川のリアクションが楽しめる内容になっている。

発表会にホシオくん姿で登場した出川は「リアルに子供の時から食べていたお菓子。当たり前のように毎日食べていていたベビースターのCMをやらせていただくのは感無量。うれしいんですけど、不思議な感じですね」と感慨深げに語り、司会者から「例の言葉を?」と準備していたコメントを忘れていることを指摘されると、「あーごめんなさい、散々言われたのに…」と反省。「まさに、ヤベイビア、ヤバイビー…まさにヤベイビーという気持ちです!」と何度かかみつつ“ヤベイビー”とアピールした。

栗子は「みなさん初めまして、ロン・モンロウです。中国から来ました。今、日本語学んでいます。これから日本で頑張ります! よろしくお願いします!」と勉強中の日本語で元気いっぱいにあいさつ。60年の歴史あるお菓子のスペシャルアンバサダーに抜てきされたことについて「超超超超うれしかったです! 本当にありがとうございます!」と喜んだ。

撮影では、栗子が出川に対して「かっこいい」を連発していたそう。発表会でも「出川さん超超超超優しかったです。出川さんかっこいい!」とべた褒めし、出川は「栗子ちゃん可愛いからうれしいんですけど、マネージャーさんとかに言わされていると思う」と言わされていると推測しながらもうれしそうにニヤニヤ。また、「ベビースターとは?」という質問に、栗子が「出川さんと共演するきっかけ。ベビースターのために、出川さんのために、私頑張ります!」と返すと、出川は「ありがとうございます」と照れ、実食の場面でも「かわいいねえ」と目尻を下げていた。

そして、CM撮影を振り返り、「とにかく栗子ちゃんが可愛い。売れるオーラしかなかった。リアルに相当可愛いと思う」と出川。「かっこいい」「優しい」を連発する栗子に、「練習したでしょ?」と尋ねると、栗子は「うん」と正直に認め、会場から笑いが起こった。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス