EXILE NESMITH、ステージ上でつっこまれた“髪型”とは?

TOKYO FM+

2018/8/6 17:00



2018年7月25日(水) にアルバム『STAR OF WISH』をリリースしたEXILEからNESMITHさんと小林直己さんが、2018年8月4日(土)、TOKYO FMの番組に生出演。
ゲストの意外な一面がのぞける名物コーナー「ゲストの〇〇チャート TOP3!」では、NESMITHさんの「歴代髪型 TOP3!」を発表しました。
(TOKYO FM「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」より)

【第3位 トライバル】

NESMITH:これは、結構短めに髪をカットして、そこに小さなバリカンで絵や模様を描いていく髪型なんですけど、僕はツアーごとに髪型を変えていて。当時は「この模様ってツアー会場までの地図でしょ?」ってステージ上でめっちゃつっこまれたりしてました(笑)。

小林:迷路みたいだからね(笑)。

【第2位 コーンロウ】

NESMITH:コーンロウ(髪を頭皮に沿って編み込むもの)は、ドレッドであったり、ある程度髪の長さがないとできない髪型をする前や、髪のボリュームを抑えたいな、というときにやっていました。

【第1位 ドレッド】

NESMITH:EXILEに加入する前にソロデビューをさせていただいたんですけど、そのときに「ドレッド似合うんじゃない?」ってスタッフさんに言われたのがきっかけで、それから定期的にやったりしていますね。

小林:似合いますよ!

NESMITH:ありがとうございます!

ーー今日の髪型はドレッドですか?

NESMITH:これはスパイラルって言って、ポマード(整髪料)をつけて細かいクシでくるくる1本ずつ巻いていっているんです。

ーーNESMITHさんのしょっちゅう変わる髪型を見て、小林さんはどう思いますか?

小林:いいなあと思いますね。DNAというか、もともとのカルチャーにそういう髪型があるじゃないですか。自分もヒップホップカルチャーが大好きだったので、ドレッドにしたりしていたんですけど、やっぱりNESMITHさんには勝てないですね。

ーーこれまでやってみて、一番反響が大きかったのはどの髪型ですか?

NESMITH:ドレッドはドレッドなんですけど、ロングのドレッドをやってみたいって思って長めのドレッドにしたことがあります。そのときに番組の企画で水泳対決をすることがあって。無理矢理水泳帽をかぶって、映画のエイリアンみたいな感じになったのは衝撃的だったと思います(笑)。

ーー髪型を変えてから初めて人と会うときは緊張しますか?

NESMITH:これまで、リハーサルの合間に髪型を変えに行くことが多かったので、変えた後にリハーサルスタジオに行くときは緊張しますね。「ヤベェじゃん!」とか「やっぱり似合うね!」って言ってくれたりすることもあるんですけど、初めて見せる瞬間は緊張します。

ーー髪型のアイディアはどこから得ているんですか?

NESMITH:ドレッドを最初にやって、それ以降は画像を検索して“今のブラックの人はこういう髪型もやっているんだ”っていうのを探したりしてますね。

ーートライバルなど、手入れが大変じゃないですか?

NESMITH:そうですね。ツアー中はヘアメイクさんにライブの前に整えてもらって、なるべく模様が見える形にしてもらってましたね。2、3日で模様がボヤけてきちゃうんで。結構最初は大変でした!

EXILEのアルバム『STAR OF WISH』は、発売中です!


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年8月12日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


<番組概要>
番組名:JA全農 COUNTDOWN JAPAN
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週土曜13:00~13:55
パーソナリティ: ジョージ・ウィリアムズ、安田レイ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/cdj/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス