『モンスターストライク展』が開催 ネイキッド監修の“爆絶クエスト”など、様々なコラボでモンスト世界を追体験

SPICE

2018/8/6 16:45


『モンスターストライク展』が、2018年9月28日(金)~10月8日(月・祝)まで、大丸東京店 11階催事場で開催される。

本展は、「モンスターストライクをダウンロードした日から」をテーマに、ユーザー一人ひとりのモンストの思い出を追体験することができる、新感覚の体験型アートイベント。

さまざまな分野で活躍する総勢30名を超える有名アーティストとのコラボレーション作品の展示や、プロジェクションマッピングなどの光を使った空間の総合演出を手がけるクリエイティブカンパニー「NAKED」のプロデュース・監修のもと、本展専用アプリと最先端技術を駆使した空間を連動させた、“爆絶クエスト”をリアルに体験できる「爆絶の間『渇望の果ての理想郷』Presented by NAKED」などを実施する。


さらに、本展でしか手に入らない展示イラストなどを使用した特別なグッズを販売する物販エリアも設置。なお、物販エリアは、入場チケットがなくても利用できる。

有名アーティストとのコラボレーション企画には、漫画『アフロ田中』シリーズののりつけ雅春、ゲーム『信長の野望・大志』メインビジュアルを手掛ける日田慶治、『いらすとや』のみふねたかし、『デュラララ!!」の小説イラストや漫画『夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~」を手掛けるヤスダスズヒト、人気イラストレーターのカスカベアキラ、高坂 巧、名央、竜徹ら8名が、新たに参加することが決定した。

また、本展の来場特典として、チケットを購入して来場した方に、モンストアプリ内で使用できる有名アーティストが描き下ろしたイラストに変更できるアイテムをプレゼントする予定だ。描き下ろしを担当するアーティストや対象のキャラクターなど、詳細は後日発表となる。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ