ジェットスター、ブリスベン~エアーズロック線を開設 週3便運航

Traicy

2018/8/6 16:07

ジェットスター航空は、ブリスベン~エアーズロック線を8月3日に開設した。

機材はエアバスA320型機で、月・水・金曜の週3便を運航する。所要時間はブリスベン発は3時間40分、エアーズロック発は2時間55分。片道運賃は175豪ドルからとなる。

従来はメルボルン経由でアクセスする必要があったものの、所要時間がこれまでより少なくとも6時間短縮される。オーストラリア中部のノーザンテリトリー州を訪れる、クイーンズランド州からの観光客は好調に推移しており、2017年には前年比20%増加している。

ジェットスター航空はエアーズロックへ、メルボルンとシドニーから直行便を運航しており、ブリスベン線を合わせると3路線に拡大する。日本とブリスベンの間は、ジェットスター航空の親会社であるカンタス航空が、東京/成田~ブリスベン線を毎日運航している。

■ダイヤJQ667 ブリスベン(06:00)~エアーズロック(09:10)/月・水・金

JQ668 エアーズロック(10:00)~ブリスベン(13:25)/月・水・金

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス