九州 激しいにわか雨に注意!

日直予報士

2018/8/6 16:10

きょう(6日)も九州は勢力の強い高気圧に覆われ、晴れている所が多いですが、山沿いを中心に所々で入道雲が発生しています。きょうは夜のはじめ頃まで局地的に雷を伴い激しい雨が降るおそれがあります。山・海・川などのレジャー、屋外での作業は特に落雷にご注意ください。

●九州 夕立に注意

九州は強い日差しが照りつけているため、地上付近が熱せられ、上昇気流が発生しやすくなっており、大気の状態が不安定です。この時間は九州山地の周辺など所々で積乱雲が発生しており、きょうは夜のはじめ頃にかけて、九州は雷を伴い1時間に30ミリ以上の激しい雨が降る所がある見込みです。天候の急変にご注意ください。

●雷の音がしたら、早めの避難を

夏は山・海・川などに屋外のレジャーを楽しむ方が多い時季です。遠くからゴロゴロという音が聞こえたり、真っ黒な雲に覆われ急に冷たい風が急に吹いてくるといったことは雷の前触れです。「頑丈な建物」や「車の中」など安全な場所へすぐに避難するようにしましょう。木の下の雨宿りは危険なので、絶対にやめましょう。
雷は高いものに落ちる性質があります。もし、周りに安全な避難場所がない場合は、樹木から4メートル以上離れ、かがむような低い姿勢を取り、雷が過ぎ去るのを待つようにしてください。

あなたにおすすめ