高橋真麻、一律減点問題で西川史子に反論するも「あなたが言うの?」と批判の声

しらべぇ

2018/8/6 15:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

フリーアナウンサー・高橋真麻が6日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。東京医科大学の女子受験者への一律減点に対して、女医でタレントの西川史子が「当たり前です」と発言したことに反論した。

共感の声が相次ぐ中、一部では高橋に対する批判の声も寄せられている。

■「私の中では納得出来ない」


しらべぇ既報のとおり、西川は5日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で「上から採っていったら女性ばかりになってしまうんですよ。女の子のほうが優秀なんで」「やっぱり外科医になってくれるような男手が必要なんですよ。お腹が大きくては手術はできないんです。だからやっぱり女性と男性の比率は考えておかなければいけないんです」と現状を医師の立場からコメントしていた。

この発言について、高橋は西川について「別の情報番組のコメンテーターさん」としたうえで、「私の中では納得出来ない」と反論。「もしも男女の比率を考えて取りたいんだったら、最初から男女の定員募集を別でやるべき」と持論を述べた。

高橋の意見に、ネット上では「そうだ、そうだ」「ほんと、その通りだよ」と共感の声が寄せられた。

■「二世が言うのはなぁ」と疑問の声


しかし、一方で高橋に対する批判の声も。2004年にフジテレビに入社した高橋だが、俳優・高橋英樹の娘ということから「忖度で入社したのでは?」といった声があがっていた。

そのことから、今回の西川に対する発言にツイッターや『Yahoo!ニュース』では「親のコネなのでは」「ずいぶん高い下駄を履かせてもらったのでは」と疑問の見受けられた。

・親のコネで入っている人がいるかもしれないので、最初から「コネ採用枠」を明記すべきでは?

・フジテレビの入社試験でも、何らかの忖度が働いたんではないのかなと思う

・もっともな発言だけど二世が言うのはなぁ

・真麻さんはこの件に関してはコメントはしないほうがいいかも。仮に正々堂々と採用試験を受けたとしても。大半の方はコネ入社と思っているので

■親のコネで成功する人を見るとイライラする?


何かと「高橋英樹の娘だから…」と批判される高橋。しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,365名に「親のコネ」について調査したところ、3割以上が「コネで成功する人を見ると自分の努力がバカバカしくなる」と回答。親子で共演している姿を見てイライラを感じている人もいるのかもしれない。

(©ニュースサイトしらべぇ)

高橋が実際にコネで入社したかは定かではないが、少なくとも「そうかもしれない」と思われていることはこの話題においては損であることはたしかだ。

・合わせて読みたい→西川史子、東京医科大学の女性一律減点は「当たり前」と発言し物議 賛同の声も

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

あなたにおすすめ