高橋未奈美『ブラッククローバー』グレイ役決定に興奮し…

声優の高橋未奈美が、テレビ東京系にて放送中のテレビアニメ『ブラッククローバー』(毎週火曜、18:25~)の44話(8月7日放送)に、グレイ(真の姿)役で登場することが決定した。

本作は「週刊少年ジャンプ」(集英社/著:田畠裕基)にて絶賛連載中で、シリーズ累計600万部を超える人気作品。誰もが魔法を使える世界が舞台で、最果ての地の教会に捨てられ下民として育ったアスタとユノが主人公。なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタと、天才的な魔力をもつユノ。対照的なこの2人が、世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作だ。

一癖も二癖もある個性的なキャラクター達が繰り広げる群像劇と豪華声優陣、そして魔法バトルシーンの美しさが話題となり、注目の王道アニメとして、老若男女幅広い世代から支持を受けている。

今回、発表されたのは、変身魔法で謎の巨漢に扮していたグレイについて。グレイの本当の姿は、内気ではずかしがり屋の女の子で、そんなグレイを演じるのは、『食戟のソーマ』(田所恵)や『アイカツ!』(風沢そら太郎)に出演する、注目の若手声優・高橋だ。

かねてよりブラッククローバーの大ファンだったという高橋は、出演するにあたって「話を聞いた時『夢か!?』とほっぺを抓ってしまったぐらい興奮しました! まさかグレイを任せていただけるなんて……。ブラクロ好きとしてアニメを盛り上げられるように頑張ります」と興奮のコメントを寄せている。そんな高橋がどのように、はずかしがり屋の女の子を演じていくのか、期待が高まる。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ