エビ中主演ドラマ舞台挨拶、真山りか「この夏一番注目!自分で言っちゃいました(笑)」

dwango.jp news

2018/8/6 13:24


人気アイドルグループ「私立恵比寿中学」(エビ中)。歌手活動のほか、映画、ドラマ、バラエティ、舞台、モデルなど多方面で活躍中のエビ中は、2018年1月4日から6人体制で「新学期」をスタート。新体制になって初の主演ドラマとなる「君は放課後、宙を飛ぶ」が8月5日より先行配信がした。現在発売中のニューシングル『でかどんでん』のカップリング曲『響』がドラマ主題歌として決定している。

天文部所属の6人の女子高生に扮するエビ中が、学校の屋上でUFOを発見したことから始まる全12話。

脚本は大ヒットドラマ「おっさんずラブ」の人気脚本家・徳尾浩司による完全オリジナルストーリー。共演には、石原壮馬、都丸紗也華、鈴木理学、佐藤貴史など新進気鋭の若手俳優と実力派の役者陣を迎え、4K撮影で質感やディティールを高精細に再現。青春・SF・恋愛・友情・ミステリーがギュッと詰まった、今年の夏必見のドラマが誕生。完成披露試写会と舞台挨拶が都内で開催された。



真山りか

このドラマは、青春!SF、恋愛、友情、ミステリーと要素がたくさんつまっていて、てんやわんやでとても一言では言い表せない、この夏で一番注目のドラマ!あ、自分で言っちゃいましたが(笑)、本当に見どころ満載です。新体制になってメンバー全員のドラマは2014年の「ロボサン」以来初めてで、4年ぶりです。メンバーに演技を見られるのが照れ臭いこともあったけど、皆んなそれぞれ演じた役に近い部分もあるので、それぞれのキャラクターにも注目してほしいです。

安本彩花

私たちが屋上でUFOを発見していろんな騒動が巻き起こるのですが、女子高生の青春ど真ん中のキラキラ感と絶妙なユルさが楽しめる作品になってます。UFOの夢ある話と恋愛も見どころですね。

星名美怜

私はこのドラマの中で、初めて恋愛の胸キュンシーンに挑戦して、すごく緊張したんです。とても寒い中での撮影だったのに、緊張しすぎて、終わるまで寒さを感じなかったくらい。予想外の展開もあり、深夜に笑い転げて見てほしいですね。

―現場でのエピソードは…、

先生役の佐藤さんが現場で良い雰囲気をつくってくれて、私たちは人見知りなグループなのでとても助かりました。現場では謎解きクイズがすごく流行りました。佐藤さんがいっぱいクイズを用意してきてくれて、毎日、休み時間に黒板に書いてくれるんです。それを皆んなで解いて盛り上がりましたね。

柏木ひなた

全てが見どころと言えるくらい面白くて、みんなの魅力がぎゅっと詰まってると思います。個人的にはカッキー先生が1人でボケて自分で突っ込む(笑)という、すごく空回りしてる所が面白いのでぜひ見てほしい。

小林歌穂

女子高生とUFOを掛けるとこんなに面白くなるんだ!と改めて思いました。UFOってもし本当に遭遇すると驚くと思うけど、ドラマでは意外と雑に扱う(笑)。でもそれがリアルで、このドラマのグッとくる、面白いポイントです!他の共演者も濃いキャラばかりで、みんなの掛け合いも楽しんでもらえると思います!

中山莉子

私はこのドラマの中で天体観測のシーンがすごく好きで。寒空のなか、みんなで将来について語り合ったりするシーンが凄く素敵なんです。私も実際に高校三年生でラストJ K、平成最後のL J K!なので、高校生役に挑戦できて嬉しいです。

ⓒ「君は放課後、宙を飛ぶ」パートナーズ

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス