浜ちゃんと実力派俳優がハーレーで“2ケツ”

8月7日(火)放送の「ごぶごぶ」(毎週火曜夜11:56-0:53、MBSほか)では、硬派でおとこ気あふれる熱い演技が光る実力派俳優が“相方”として登場。

浜田雅功は、バラエティー出演自体がかなりレアな“相方”を見るや、「ようこんなん出てきたなぁ」と仰天。そんな浜田に対し、“相方”は「浜田さん好きなんで!」と思わぬ告白をする。

番組冒頭では、“相方”がポケットからおもむろに、直筆で書かれた「浜田さんとやりたい15のことリスト」を取り出し、浜田は「めちゃくちゃ書いてるやん」とあっけにとられる。

“相方”は「じゃあまずこれから…」「時間も無いんで行きましょう!」と強引に、一つ目のリクエストをかなえるため、二人は大阪・福島へ。

だが、ロケ車から降りた浜田の前に、なぜかカメラを担ぐ“相方”の姿があり、“カメラを回して浜田さんを撮りたい”という前代未聞のリクエストをかなえる。テレビカメラを担いだ“相方”は、浜田を撮影しながら「最高です! 楽しいです!」と後ろ向きに歩く一幕も。

その後、ハーレーダビッドソン大阪に到着し、思春期の頃からバイクが好きで、プライベートでもカワサキZ1に乗っているという“相方”は「普段から、地面とかサーキットとか、いろんなところを走ってバイクと会話するんです」と豪語し、憧れのハーレーを前にテンションが急上昇。「タイヤがこんだけデカイと安定するんです」「フレームもしっかりしてる」とじょう舌になる。さらに、店内にあった70年前のモデルのハーレーを見つけると「カッケーなー、コレ」と大興奮。

浜田を連れて整備室に向かった“相方”は慣れた様子でエンジンをかけ、「行きましょう!」と浜田を後部座席へ誘い、“相方”の思い出の地・十三まで行くことに。

ハーレーの乗り心地に浜田は「めっちゃええけどなぁ」とまんざらでもない様子で、“相方”も「これ絶対楽しいっすね」と興奮気味。晴天の下、街を抜け淀川の橋に差し掛かると、“相方”は「ここは気持ちいっすねー!」とさらにテンションが上がる。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157251/

あなたにおすすめ