“目が離せない”真夏の「美女“艶”CM」祭り(3)乃木坂46・白石麻衣の「氷結」CMがネットで話題に?

アサ芸プラス

2018/8/6 12:57


 すわ、真のお宝映像!? そう色めき立たせるのが、キリン「氷結300%レモン」のCMだ。

白いワンピースを着て白石麻衣(25)が登場する。ジョッキに入れた氷結をグビグビ飲み干す姿だけで見とれてしまうが、重要なのは、鉢巻き、ハッピ姿に変身してからだ。すでにハッピの右肩がはだけ、胸のサラシがあらわになっている。そして右脇を全開にして、2台の和太鼓をリズムよく叩くのだが、ネット上で公開されているロングバージョンでは、なんと胸の突起物が見えるとか見えないとか。先の織田氏が熱弁を振るう。

「まず注目は、ハッピがはだけている右からの接近ショットなんですが、透き通るような美肌と小ぶりなバストから目線を一切外せません。そして正面からカメラが寄っての決めポーズ。サラシ側ではなくてハッピ側の胸部分にポチッとしたものが見えるんです。きつく巻きすぎたせいですかね? 白のサラシは色や生地的にポチリが目立たないですが、青いハッピの生地はポチリを浮き彫りにしている。バストウオッチャーの自分はそこを逃しません(笑)。いや、自分だけじゃない気がしますけどね」

はたしてそれか「幻想」か──。

コスチューム勝負となれば、Indeed「家庭教師編」の泉里香(29)にそそられる。

紫色のフレームのメガネをかけ、白いブラウスを着用、手にテキストを持つ泉。ハイライトは終盤だ。優にFカップはあるであろう豊満なバストが、学生の二の腕に触れんばかりに接近する。七分袖のブラウス、ロングスカート着用という泉に肌見せは一切ないのだが、醸し出す天然色香に、なぜか「いけないものを見た」錯覚に陥るのだ。

「モデルとグラドルを両立する“モグラ女子”の代表格としてブレイク中の泉といえば、やはり豊満なバストが注目です。脱ぎっぷりのよさも魅力なんですが、今回のCMでも、生徒をさりげなく誘惑する美人家庭教師を演じています。今後もこうした前向きな姿勢を続け、豊満なバストを生かした女優として、ベッドシーンにもぜひ挑戦してほしいところです」(三杉氏)

最後は「ボイ~ンCM」の4番バッター・小嶋陽菜(30)で締めよう。

ベッドルームの窓際でユニクロの「ワイヤレスブラ」を着けながら、「30歳。やっと思えた。着飾る美しさよりも、ありのままの美しさで勝負しようって」と語る、こじはる。ブラを着け終わり正面の鏡の前に移動して、自分の身体を確認する。そして、ブラの上からピッチピチの白い半袖シャツを着ると街へ飛び出していった。当たり前だが、ブラのCMだけに、あらゆる角度で柔らかそうなバストの形状を堪能できるのだ。

「このCMは定番中の定番です。個人的にはラストシーンですね。歩道を白いシャツでさっそうと歩くと、たわわなバストが上下にユッサユサ。『街ゆく男どもよ、この胸をとくとご覧なさい!』といった貫禄ですよ」(織田氏)

激揺れを目撃するたびに暑さも忘れられたら、なんてステキな夏になるかも。

あなたにおすすめ