選挙時の小池百合子知事「7つの0(ゼロ)を目指します!!」 フィフィさん「まさか、公約実現ゼロを目指してないよな?」



先日、「豊洲市場に安全宣言」を行った小池百合子・東京都知事。

それに先立って、7月25日にとある『Twitter』ユーザーが


小池百合子の何がすごいって何一つ公約実現してねえとこだよ


とツイート。知事選時の選挙公約などが書かれた小池都知事の画像をアップした。


小池ゆりこ

「東京大改革宣言」

都政の課題を解決するために

7つの0(ゼロ)を目指します!!

◎待機児童ゼロ

◎残業ゼロ

◎満員電車ゼロ

◎ペット殺処分ゼロ

◎介護離職ゼロ

◎都道電柱ゼロ

◎多摩格差ゼロ


などと書かれている。リツイートや「いいね!」が2万5千を超えるなどして反響を呼んでいた。

タレントのフィフィさん(@FIFI_Egypt)は8月4日、同様の画像に対し


まさか、公約実現ゼロを目指してないよな?


とツイートを行う。こちらも話題となり、

「目指すと言ってるんだから、目指した時点で公約達成と思ってるんじゃないでしょうか(笑) 」

「責任感ゼロ 」

「取組ゼロ 」

「永遠のZERO」

などといったような返信が寄せられていた。

今年1月の産経新聞には、小池知事の「ゼロ」公約の進捗状況が掲載されていた。

小池百合子知事の「ゼロ」公約、進捗は…待機児童→需要に追いつけず 電柱→多大な費用と時間 満員電車→時差ビズ浸透進む

https://www.sankei.com/politics/news/180104/plt1801040029-n1.html

同記事によれば、いずれも道は険しく、「ペット処分ゼロ」が来年実現するかどうか、といった感じであるが果たして。

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ