ダンディ坂野、郷ひろみの代わりに宮崎市長訪問

タレントのダンディ坂野(51歳)が8月3日、マクドナルドの「ご当地グルメバーガー」売り込み隊長として、宮崎県宮崎市の戸敷正市長を表敬訪問した。

同社は8月8日から、宮崎、名古屋、金沢の各ご当地名物をイメージした「ご当地グルメバーガー」を期間限定販売するが、そのひとつが「宮崎名物チキン南蛮バーガー」。今回はこのキャンペーンをPRするために、売り込み隊長を務めるダンディ坂野が宮崎市役所を訪れた。

市長室を訪問したダンディ坂野は「今日は郷ひろみさんの代理で、九州出身の郷さんが応援している『宮崎名物チキン南蛮バーガー』を戸敷市長にご試食していただき、チキン南蛮の地元、地元のお墨付きをゲッツしにやってまいりました!」と元気よく挨拶。

「宮崎名物チキン南蛮バーガー」を実際に試食した戸敷市長は、「うまい!! お肉たっぷりですね。この『宮崎名物チキン南蛮バーガー」』は、卵をたっぷり使った、なめらかでコクのある南蛮ソースが食欲をそそります。ちゃんと再現されてますね! 鶏肉とタルタルソースが絶妙にからんで、本当においしいね!」とコメントした。

そして、「と、いうことは…お墨付きいただけますか?」と、ダンディ坂野から聞かれると、「はい、もちろん。地元を代表して太鼓判を押させていただきます!」と地元・宮崎市のお墨付きを“ゲッツ”した。

ダンディ坂野から「では、さっそく市長に、太鼓判押していただきましょう!」とのかけ声とともに大きな太鼓判スタンプが現れ、市長が元気よく押印。さらにダンディ坂野は認定書を持ち出し、こちらも市長からサインをもらうことができた。

お墨付きをもらったダンディ坂野は「いや~、売り込み隊長として、無事にお墨付きをゲッツできてホッとしました! 実は僕、宮崎には仕事で来ることはあるんですけど、まだまだ宮崎の魅力がわかってないので、この機会にぜひ市長に教えてほしいです」と市長にお願い。戸敷市長は「宮崎市の自慢は胡蝶蘭とマンゴー、野球キャンプですね。市長室にもたくさんジャイアンツグッズが飾ってありますよ!」とコメント。ジャイアンツファンのダンディ坂野と市長は大盛り上がり、市長からジャイアンツの帽子まで2個も“ゲッツ”して、会は和やかに終了となった。

あなたにおすすめ