TVアニメ『ブラッククローバー』、グレイ(真の姿)役を高橋未奈美が担当


テレビ東京系にて放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』。その第44話「愚直な火球と奔放な稲妻」に登場するグレイ(真の姿)役が高橋未奈美に決定した。

今回解禁となったのは、変身魔法で謎の巨漢に扮していたグレイ。そんなグレイの本当の姿は、内気ではずかしがり屋の女の子だった。グレイを演じる高橋は、かねてよりブラッククローバーの大ファンだったとのことで、出演するにあたり、「話を聞いた時『夢か?!』とほっぺを抓ってしまったぐらい興奮しました!!まさかグレイを任せていただけるなんて…!ブラクロ好きとしてアニメを盛り上げられるように頑張ります」と大興奮のコメントを寄せている。

■グレイ cv. 高橋未奈美
黒の暴牛/変身魔法。得意の変身魔法でいつもいろいろなものに変身している。本当の姿はかわいらしい女性なのだが、大変なはずかしがり屋で生身の姿を見られるのが死ぬほど恥ずかしいらしい。自分自身が変身するだけでなく、ほかのものに魔法をかけて変身させることもできる。変身さえしていれば意外と大胆で、ふざけた行動や言動も平気!?
◎高橋未奈美のコメント
話を聞いた時『夢か?!』とほっぺを抓ってしまったぐらい興奮しました!!まさかグレイを任せていただけるなんて…!ブラクロ好きとしてアニメを盛り上げられるように頑張りますので、これからも黒の暴牛を宜しくお願いします!

8月7日(火)夕方6時25分~放送予定の第44話「愚直な火球と奔放な稲妻」では、海底神殿での神殿バトルロワイヤルに“白夜の魔眼”のヴェットが乱入。マグナ&ラックVSヴェットの死闘がはじまる。画面狭しと戦う、愚直なマグナと奔放なラックの戦いに注目したい。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス