無印の「吊して使える洗面用具ケース」が便利だと話題

ママテナ

2018/8/6 12:00


生活雑貨が豊富に揃っている無印良品には、便利なアイテムがいくつもありますよね。そんな無印良品の商品のなかで、最近テレビやネット上で話題になっているものがあることをご存知ですか?
無印の「吊して使える洗面用具ケース」が便利だと話題

洗面用具をまとめて収納&吊るして使える


日本テレビの「ヒルナンデス!」でも紹介されたり、以前よりネット上では「便利」だと話題になっていたりしたのが、「吊して使える洗面用具ケース」(税込1590円)です。

同商品はシャンプーボトルや化粧水、ボディローション、日焼け止めクリームなど、様々なものをひとつにまとめることができるケース。もちろん、家庭用サイズの大きなシャンプーボトルは入りませんが、200ml程度の化粧水ボトルは収納できるそうです。また、一番の特徴は、ケースにフックがついているので、バスルームや洗面所などのバーに吊るして使うことができます。旅行先のホテルで洗面用具を広げるスペースがないときにも、吊るす場所さえあれば、スマートに洗面用具を使うことが可能。もちろん、普段使いとして、自宅の洗面所やバスルームに吊るして使うこともできます。ちなみにケースのなかには、ファスナーつきのポケットが3つ、大きめボトルなどを収納できそうなポケットがひとつ、ケース側面にもポケットがひとつあり、収納力は抜群。また、2つのポケットのなかにはゴムバンドが備えられているので、持ち運び中にケースのなかでバラバラになることを防いでくれます。

アイデア次第でいろんな使い方ができそう


基本的な使い方は前述の通りですが、収納するものは洗面用具以外でもOK。たとえば、旅行するときにスマートフォンやデジタルカメラなどの充電ケーブルをまとめたり、イヤフォン、モバイルバッテリーなどを入れたりするのにも適しています。ママが使うなら、子ども用の日焼け止めクリームやウェットシート、おやつなどをひとまとめにしておけば、おでかけの際に、さっとベビーカーに吊るして使うこともできそうですよね。このようにアイデア次第でいろんなシーンで使える「吊して使える洗面用具ケース」。みなさんなら、どんな使い方をしますか?(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス