指揮者・佐渡裕がスタクラフェスを応援「日本クラシック界における革命的企画」~『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』

SPICE

2018/8/6 12:00



新感覚の野外クラシック音楽フェスティバル、『イープラス Presents STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』(略称 “スタクラフェス” )が、2018年9月23日(日・祝)秋分の日、横浜赤レンガ倉庫の特設会場で開催される。このほど、日本を代表する指揮者の佐渡裕氏が、このフェスに応援コメントを寄せた。以下に、全文を掲載する。

なんと楽しそうな企画でしょう!!
クラシックの演奏会の喜びは
その瞬間に生まれては消えてしまうたった一度の音にじっと耳を傾け、対峙することです。
けれど違うスタイルがあってもいい!と私はいつも思っています。
なぜなら、縁もゆかりもなくそこに集まった聴衆が、
音楽を通して時間と感動を共有することで、人と人が繋がることも
演奏会の大きな目的だからです。
そういう意味で「スタンドアップクラシック」は日本のクラシック界における革命的な企画だと思います。
ここで日本を代表する演奏家と出会うことで、
多くの方が今度はコンサートホールにも来ていただけると確信しています。
クラッシック音楽は年齢を問わず楽しめるものです。
ご家族で、素敵な人とのデートに、初めてのコンサート体験に・・
楽しみ方はそれぞれ違っても、
必ずみなさんに<心のビタミン>が届くことでしょう!


指揮者 佐渡裕

(STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 公式ホームページ http://standupclassicfes.jp/comment/ より)

スタクラフェスこと、『イープラス Presents STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』は、2018年9月23日(日・祝)秋分の日、横浜赤レンガ倉庫の特設会場にて開催される。会場には3つの野外ステージ(HARBOR STAGE/GRASS STAGE/Sunday Brunch Classic Stage)が設けられ、午前10:30~午後8:30まで10時間にわたり、気鋭の演奏家たちにより、クラシックのよく知られた名曲からオペラ、ミュージカルの名曲、さらにはスタジオジブリの音楽まで、多種多様なプログラムが繰り広げられる。

出演陣は、松下奈緒(総合司会、ピアノ)、反田恭平(ピアノ)、サラ・オレイン(ヴォーカル、ヴァイオリン)、LE VELVETS(ヴォーカル)をはじめ、豪華アーティストたちが勢揃い。クラシックのコンサートといっても決して堅苦しいものではなく、屋外で潮風を感じながら、食べたり飲んだり、時には寝そべりながら、多様な音楽を気軽に楽しめるのが、このフェスの特徴。もちろんここでは児童の入場もOKだ。また、Sunday Brunch Classic Stageは無料で鑑賞できる。

【動画】スタクラフェス 90秒トレーラー

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ