けやき坂46佐々木美玲、若林を「おい、白シャツ」

8月5日深夜に放送された「ひらがな推し」(テレビ東京)は、「ドキッ!けやき坂46だらけの爆笑大喜利大会」の後半戦。「写真問題」に登場した若かりし頃のMCオードリーの二人の写真に対して、メンバーからのディスりが止まらない事態へと発展した。

「中学時代の春日が陰で呼ばれていた恥ずかしいアダ名とは」というこの日最初のお題では、春日俊彰の13歳当時の、家族旅行で沖縄へ向かう機内の1枚が公開された。

前回、なかなかペンの進まないメンバーだったが、このお題に対しては「ガングロたまご」「くちびる」「りんかくどこ?」「ベイクド春日」「フライパンのコゲ」など、真っ黒に日焼けした春日少年をイジり始めた。

また、機内のイヤホンを装着していた写真に富田鈴花は「ヤブ医者」、加藤史帆は「イヤホン泥棒」など止まらない様子。若林正恭からは「性格悪いやつ多いな!」というツッコミも飛んでくるほど。

そんな中、続いてのお題は「中学時代の若林が仲間に呼ばせていたちょい悪なアダ名とは?」。

こちらの写真に関してもイジりの止まらないメンバーから「田舎のドン」「刃物」「やんちゃるワカちゃん」「ちょい林」「ヤス」「ホワイトシャツ林」「顔面ナルシストピーポー」「バヤシ」など言われ放題。

そして佐々木美玲から「おい、白シャツ」とトドメを刺された若林は「指名手配されてんじゃん」と苦笑した。

ネット上では「春日若林いじりすごいな笑」「オードリーの二人めっちゃいじられてる」「ささく(佐々木久美)とささみ(佐々木美玲)っていいな」「めちゃディスるじゃん」などと大盛り上がりをみせた。

また番組の最後には、欅坂46の7枚目シングル「アンビバレント」に収録されるけやき坂46の「ハッピーオーラ」のフォーメーションが発表された。

3列目には左から宮田愛萌、富田鈴花、高瀬愛奈、潮紗理菜、佐々木久美、高本彩花、井口眞緒、濱岸ひより、松田好花。

2列目は左から東村芽依、丹生明里、柿崎芽実、齊藤京子、佐々木美玲、河田陽菜、金村美玖。

そして1列目には渡邉美穂、加藤史帆、小坂菜緒の3人。センターは加藤史帆が務める。

次回の「ひらがな推し」は8月12日(日)深夜放送。「1期生VS2期生 運動能力バトル」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/156982/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ