フランス・パリのオフィスワーカーが足しげく通うエッフェル塔近くの美味しいレストラン「コントワール・プリンシパル(COMPTOIR PRINCIPAL)」

GOTRIP!

2018/8/6 06:46

「花の都」として世界中の人々から賞賛されているフランス・パリ。

ミシュランの星が与えられたレストランの数でも東京に次いで世界第2位であるパリは、やはりヨーロッパにおける食文化の中心の1つといっても過言ではありません。

例えば、絶品フレンチが味わえる人気のお店「ギャール・オ・ゴリーユ(Gare au Gorille)」や伝説の大衆食堂と呼ばれる「ブイヨン・シャルティエ(Bouillon CHARTIER )」に、あの名優ジェラール・ドパルデューも通うパリのステーキ専門レストラン「ル・ローシュベム(Le Louchebem)」、そしてパリのリヨン駅で豪華なフレンチを味わえる老舗レストラン「ル・トラン・ブルー(Le Train Blue)」に、映画アメリの舞台にもなったパリ・モンマルトルの喫茶店カフェ・デ・ドゥ・ムーラン(Café des 2 Moulins)など、数え上げればきりがありません。

そんな美味しいレストランが多数あるパリの中から、今回は観光にも便利な美味しいレストランをご紹介しましょう。

お店の名前は「コントワール・プリンシパル(COMPTOIR PRINCIPAL)」。

・エッフェル塔から徒歩5分の場所にあるお店
こちらのお店、フランス・パリのシンボルの1つ、エッフェル塔からすぐの場所にあるお店。

実はエッフェル塔の西側にはテレビ制作会社が密集しているエリアがあり、そのエリアのオフィスワーカーも足しげく訪れると言う人気店、それが「コントワール・プリンシパル(COMPTOIR PRINCIPAL)」。

人気店のため待ち時間が長くなってしまうかもしれないが、その名が示す通りカウンター(COMPTOIR)が主役(PRINCIPAL)のお店のため、カウンターでちょっとランチビールのみを楽しむ、という方でも利用可能です。
IMG_6851

・人気店でいただく昼のメニュー
こちらのお店ではボリュームたっぷりの昼のメニューを堪能する事ができます。

例えば、ほうれん草とシーフードのクロケットは非常に濃厚で、キリッと冷えた白ワインとの相性は抜群。
IMG_6856

ブイヨンの効いたソースと一緒にいただく豚肉は非常に濃厚で、どことなく日本の豚肉の生姜焼きのような味わいを感じる事ができます。
IMG_6852

そして牛肉のステーキも最高。

ジューシーでウマミたっぷりのステーキをランチタイムから味わう、そんな贅沢な時間をすごす事が可能です。




もし、フランス・パリを訪れるのであれば、エッフェル塔観光のついでに、こちらのお店でランチを楽しんでみてはいかがでしょうか?

そこにはきっと、多くのオフィスワーカーに愛されてきた、まさに暮らすように旅するパリを堪能できるランチメニューが、あなたの訪問を待っているに違いありません。

Post: GoTrip! https://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 コントワール・プリンシパル(COMPTOIR PRINCIPAL)
住所 29 Boulevard de Grenelle, 75015 Paris, France
営業時間  月曜日~土曜日 7:00 ~ 翌日2:00 / 日曜日 8:00 ~ 20:00
定休日 なし
お店の公式ホームページ https://www.comptoirprincipal.com/





あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス