ハイアット リージェンシー 大阪、クラブラウンジ「リージェンシークラブ」をリニューアル

Traicy

2018/8/6 11:36

ハイアット リージェンシー 大阪は、クラブラウンジ「リージェンシークラブ」をホテル最上階の28階に移設し、8月1日にリニューアルオープンした。

レセプションを入った瞬間に、広がる空と大阪湾にそそぐ川、北摂・神戸の山々、大阪中心地のビル群といった景色を臨むことができる。コミューナルテーブルでは、パソコンや読書など、思い思いに過ごせる空間とした。大阪にまつわる書籍も用意する。

食事はダイニングエリアで提供し、大阪中心部から南東部までを望むことができる。食事は「THE PLACE TO CONNECT」をコンセプトに、たこ焼き、串カツなど日替わりのメニューや、ミックスジュース、お茶漬けなど、ホテルにいながらに大阪をはじめ日本の食文化を体験できるメニューやレストランでの各国料理のフェアに合わせて、各国のシェフのレシピによる本場の料理を提供する。

スイートルームをはじめ、クラブフロアに宿泊する利用客は、「リージェンシークラブ」で専用チェックインやチェックアウトの手続き、コンシェルジュサービス、朝食、ティーサービス、イブニングカクテルサービスと様々なサービスが利用できる。ラウンジ内の個室ミーティングルームを最初の1時間まで無料で利用できるサービスも開始する。それ以降の利用料金は1時間ごとに5,000円(税別)となる。

座席数は90席。営業時間は午前7時から午後10時まで。朝食は午前7時から午前10時30分(土日祝は午前11時)まで、イブニングカクテルは午後5時30分から午後7時30分まで。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス