ISSA、ハロプロファンに感激「一体感ハンパねぇ!」

ハロー!プロジェクトのメンバーが総出演するコンサート「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER~ONE FOR ALL~」の公演にDA PUMPメンバーが登場し、YouTubeの再生回数が4200万を超えるほどのブームを巻き起こしている『U.S.A』を披露。ハロー!プロジェクトの新グループとしてデビューが決まっているメンバーたちとコラボレーションで、会場に訪れた2200人を熱狂の渦となった!

本ツアーでは新グループの2組が『U.S.A.』をパフォーマンスしており、本日もいつも通りにイントロが流れ出すと、突然「ちょい! ちょい! ちょい!」と男性の声が。そして音楽も止まりファンがざわつき始めた瞬間、「何してんのー!」とISSAを先頭にDA PUMPメンバーが登場する。このサプライズに会場のファンは大歓声が巻き起こる。その勢いのまま本家『U.S.A.』を披露。パフォーマンス中は、本編より大きな(!?)コールや声援が起こるほどの興奮と感動に会場が包まれていた。このハロプロファンの大歓声に、ISSAも「皆ハンパないぜ! 一体感ハンパねぇ」と大興奮。先日放送されたFNS歌謡祭でのモーニング娘。’18とのコラボに続く、ハロプロ×DA PUMPの『U.S.A.』コラボは、今回も大成功となったようだ。

公演終了後に行われた囲み取材では、「出たら面白いんじゃないかな?」と思ったと出演経緯をISSAが説明。また、今後もコラボレーションが期待されるのでは?という記者陣からの質問にISSAは「何かしらのご要望があれば、お応えはしていきたい」と快諾。U-YEAHは「10月10日に国際フォーラムで(DA PUMPの)単独ライブをやりまして…」とグループの宣伝をしつつ、「楽屋はまだ開いています!」とハロプロメンバーに逆オファーを出していた。

またこの囲み取材には、DA PUMPのメンバーをはじめ、ハロー!プロジェクトのリーダーの和田彩花(アンジュルム)とサブリーダーの譜久村聖(モーニング娘。’18)、OGの保田圭、矢口真里、市井紗耶香、吉澤ひとみも登壇。

譜久村は「OGの先輩方だけでなく、サプライズでDA PUMPさんが来てくださった。盛り上がり渋滞というか、かなりファンの皆さんが盛り上がり過ぎてハロコンを完全に乗っ取られた感じで悔しいですね」とコメントすれば、DA PUMPが『U.S.A.』を披露している際に、ほかのハロプロメンバーとともに観客席近くに降臨してパフォーマンスをしていたという和田も「男性の方が私をチラッとみて、すぐにステージの方を見たので悔しい」と、譜久村と同様に危機感を募らせる一幕も。

男性がハロプロのステージに上がることが珍しいという話題では、吉澤ひとみが「つんく♂さんか、岡村(隆史)さんか、志村けんさんの後にDA PUMPさんですね」と解説。18年ぶりにハロー!プロジェクトのステージに立ったという、モーニング娘。2期メンバーの市井は「すごい緊張しましたね。18年という長い時間が開いてしまったんですけど、メンバーと再会すると一瞬であのときの記憶が蘇りました。恩を返したいという気持ちが強かったので、皆と同じステージに立つことができて幸せです」としんみり。

市井と同期の保田は本番中に涙を見せるなど同期との再会に感無量の模様だったが、同じく同期の矢口は、DA PUMPの『U.S.A.』を袖で見ながら「この後に登場するんだと、足がガクガクしていました。市井紗耶香が18年振りっていうので、久しぶりのファンの方もいらっしゃったんですけど、頭の中が『U.S.A』になっちゃいました」と笑顔を見せていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157239/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ