女子には言えない…男が「エッチ前にトイレに行く」本当の理由3つ

ananweb

2018/8/5 21:45

部屋で二人きり、抱き合ったりしながらいい雰囲気になったとき、男性が「ちょっとトイレ」と行ってしまうことないでしょうか。せっかくのムードが台無し……と思うかもしれませんが、男性にもなにかと準備があるのです。では、“男がエッチ前にトイレに行く心理”とは? 話を聞いたのでご紹介しましょう!
文・塚田牧夫

■ キレイにしておきたい

「本番に備えて、カラダをキレイな状態にしておきたいじゃないですか? パンツを脱いだとき、女性に嫌な顔されたくないでしょう。

だから、あらかじめウエットティッシュで拭いておくことはよくあります。ニオイも抑えておきたいし。男として最低限のマナーじゃないでしょうか」ユウジロウ(仮名)/28歳

男性も意外とデリケートです。もし女性に嫌な顔をされたら、精神的ショックで萎えてしまうこともあるでしょう。安心して本番を迎えるために、男性もカラダのケアが必要なんですね。

スッキリしておきたい

「前の彼女とエッチしてたとき、便意をもよおしてしまい、中断してトイレに行ったんです。戻ってきて再開しようとしたら、彼女がもう冷めちゃってたんですよね。

それ以来、エッチの前にお腹に何か残ってる状態だと気になって仕方なくなりました。なので、トイレに行ってスッキリさせてから始めるようにしています」ソウイチ(仮名)/30歳

エッチ中に便意や尿意をもよおしてしまうと、集中できません。かといって、中断してしまうと、雰囲気も壊れる。そこで、あらかじめトイレに行ってスッキリさせるというわけです。特に遅漏の男性は、長時間のエッチに備えて行っておくことが多いかもしれません。

■ 長く楽しむために

「若いころの話です。僕はちょっと早漏気味で、行為が早く終わってしまうことがあります。それを防ぐために、エッチの前に自分でして、出しておくことはありましたね。

そうすると、本番の時間を多少長引かせることができます。今この歳でそれをやっちゃうと、逆に勃たなくなることもあるので、もうやらないですけどね」ケンヤ(仮名)/32歳

本番前に自分で出しておくことで、長時間のプレイを可能にする。自分だけでなく、相手を満足させるための配慮でもあります。精力旺盛で血気盛んな若い男性が、いったん冷静になるためにおこなうことは多々あるようです。

“男がエッチ前にトイレに行く心理”をご紹介しました。

より良いエッチをしようという男性心理が働いているようでした。自分のためだけでなく、女性のことも考えての行為。逆に、女性のほうからトイレを促してあげてもいいかもしれませんね。

(C) 4 PM production / Shutterstock(C) ArtOfPhotos / Shutterstock(C) gpointstudio / Shutterstock

あなたにおすすめ