稲垣、草なぎ、香取が”世界遺産ライブ”、夏っぽい光がステージ彩る

AbemaTIMES

2018/8/5 22:20


 現在放送中の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のレギュラー番組『7.2 新しい別の窓 #5』(AbemaTV)にて、3人が京都・下鴨神社を舞台にライブを行った。



世界遺産・下鴨神社にて行われた今回の『ななにーSPライブ』の客席には、番組オリジナルのサイリウムを手にした多くのファンが集結。草なぎと香取のユニット曲『Kiss is my life.』でライブをスタートさせた後は、稲垣もステージに登場し3人で番組テーマソング『72かのナニかの何?』をパフォーマンスした。



トークコーナーでは、今回のライブのセットを彩った光るバルーン・チームラボボールについて香取が触れる場面も。照明を落とした下鴨神社の中で光るチームラボボールを見て、稲垣や草なぎは「こりゃ綺麗だね」「夏っぽいね」と素直な感想を漏らしていた。



そして、ここからは夏川りみがゲストとしてライブに参加し、4人で夏川の代表曲『涙そうそう』を披露して、観客を盛り上げた。最後はジャジーなアレンジが施された井上陽水の『少年時代』をカバー。すべての楽曲を終えると香取が「スペシャルゲスト、夏川りみさんでした! ありがとうございました」と客席および視聴者に挨拶して、この日のSPライブを締めくくった。

▶『7.2 新しい別の窓 #5』は午後5時~夜0時15分まで「AbemaSPECIAL 2」チャンネルにて放送中

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス